窓埋めの有効性について【破】

公開日:  最終更新日:2014/06/24

 

窓を埋める確率はどの程度なのか

emija
前回はいろいろな通貨ペアで窓埋めが確認できたね。
でも、それだけじゃ「窓埋めは有効」とは言えなくないか?
haineko
emija
そうだね。そんなわけで「ユーロ/米ドル」の去年と今年のチャートをチェックしてみたよ。

 

【ユーロ/米ドル(2012/1/1~2013/3/22)】

窓埋めした回数:34回/42回(80.9%)

※1時間足で調査

※窓埋めに2日以上かかった場合、窓を埋め失敗にカウント。

※5pips以内の非常に小さい窓は無効

※今回は週明けの窓にのみ焦点をあてるため、それ以外は除外
  (後日、週明け以外の窓も調査予定)

 

emija
調べた所、80%以上の確率で窓埋めしていたよ。
すごいじゃないかっ!
haineko
emija
うん、予想以上だったよ。それと、豪ドル円も調べてみたよ。
なぜ豪ドル円?
haineko
emija
今までチャートを見てきた経験上、「豪ドルの方が窓を埋めやすい」ように思っていたので・・・
emija
それに、週の初めに動き出すのはオセアニア市場だからね。理由としては十分すぎるだろう?
にゃるほど~
haineko
emija
で、試しに調査用のEA(売買プログラム)を作ってみたところ、一番勝率が高かったのが「豪ドル/円」だったというわけ。

 

【豪ドル/円(2012/1/1~2013/3/22)】

窓埋めした回数:32回/38回(84.21%)

※ユーロ/米ドルと条件は同じ

 

emija
こっちも80%以上の確率で窓埋めしている!ユーロ/米ドルよりも高確率で!
じゃ、窓が空いたら空いた方向にトレードしていれば確実に利益が出せるのか!?
haineko
emija
それほど簡単なものではないよ。窓を埋めるのが1時間後なのか、1日後なのか。 すぐに窓埋めしたのか、逆行してから窓を埋めたのか。「埋めた」という事実に至るまでの状況が異なる。
emija
損切りを置くと大きく逆行した場合に損切りされてしまうし、損切りしないと「窓を埋めない」という状況が発生した時に大きな含み損を抱えることになってしまうんだ。
う~ん・・・・・・どうすりゃいいにゃ・・・
haineko
emija
勝率は下がるけど損切りは置く。損切りになったら戻ってきたときに再度仕掛けるか、諦めるか。状況に応じて判断していく感じ。
emija
調べてみて見えてきたことが他にも幾つかあるんだけど・・・それについてはまた今度。

今回の調査結果

emija
「調査用のEA」は窓が空いたら、窓の方向に成り行きで仕掛けて窓埋め完了で利益確定。それと適当に(広めの)ストップを置くだけの物なんだけど・・・
emija
こんなものでも一応、2005年1月から2013年3月22日までのデータを使って調査した通貨ペアすべてで利益が出ていたよ。
emija
僕は確信しているよ。「窓埋め」に優位性があると!
それじゃ、またねーっ!
haineko

 

※ちなみにオセアニア市場が最初に動き出すから豪ドルの方が良い、という推測はあんまり関係ないかもしれません。  英ポンドもそこそこ良かったので・・・。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑