FFCalが動かなくなっていたので修正してみました【MT4インディケーター】

   2018/07/30

FFCalって何?

MT4のチャート上に経済指標発表などのイベントを表示するインディケーターです。(英語で表示されます)

WS000149

動作しない原因と、その修正

僕はこのインディケーターを愛用している・・・わけではなく、EAに組み込んで使っていました。

EAが動かなくなったので原因を調査してみたところ、”FFCal”はBulid600以降で動作しないようでした。

Build600対応 FFCal – TRADERS SQUAR

リンク先の内容によると動かなくなった最大の原因はUnicodeへの変更・・だったようです。

ビルド 600 における DLL 呼び出しに関連する変更で、おそらくもっともインパクトが大きいのは、 これまでマルチバイト (ASCII や ANSI と同じと思っても構いません) だった文字列が、Unicode に変更された点です。

こちらのサイトを参考に、修正したのが以下のファイルです。

FFCal.mq4 (右クリック→リンク先をファイルに保存 とかして保存してください)

【2015年11月13日追記】

現バージョン(build902)で正しく動作していなかったため修正を加えました。

最新バージョンは以下のページで公開しています。

指標発表を表示するインジケーターFFCalの修正版(MT4Bulid902で動作確認済み)

その他のインディケーター

FFCal以外にも「似たようなインディケーターがある」そうです。

MT4に指標カレンダ表示をさせるFFCal が動かなくて困ったら・・・

ちなみにMT4でカレンダー表示させるのには、ForexTSD謹製のForexTSD_Calendar_v1.5や、IN10TION NewsReaderがあります。どれも一長一短があるので、使ってみると良いかもです。

MT4のチャート上にカレンダー表示させたい方は試してみてください。

指標発表時にEAを自動停止したい

表題の問題に対応したい場合には私が開発した「EATradeStop」というツールが便利です。

私自身もこのツールを使っています。

EATradeStop
経済指標発表や任意の時間でEAを停止、開始できるMT4トレードツール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。