【ZigzagBreakoutEA】今週のトレードまとめ(4/11~4/15)

 

Icon_ZigZagBreakout_150x150.fw - s

ZigzagBreakoutEAって何だ!?という方は、下記のURLをご覧ください。

当ブログ人気記事「zigzagブレイクアウト」のEA販売開始です!

今週のトレード結果

まずは現在、正式対象通貨ペア&時間としているEURUSDの1時間の結果です。

WS003769

しっかり1勝しています。

その他の通貨ペア(現在のところ、対象外通貨ペア)もまとめてみてみます。

WS003770

動いたのはXAUUSDのみ、しかも負けています…

損切りが2.0pipsになっているのに相変わらず滑って5.4pips、6.7pipsの損失に。

※画像のXAUUSDの損失Pipsの数字が大きいのは分析ツールの問題です。

XAUUSDはやはり「対象通貨ペアにはならない」か…と思っていたのですが、15分の結果を見たときに気が変わりました。

15分のトレード結果

リアル口座で試験稼動している15分でのトレード結果です。

WS003771

EURUSDはきっちり1勝。微益ですが…。

XAUUSDはどうかというと…

WS003772

きました!+72.9pips!!

今までの負けを全部吹き飛ばす大勝です。

これを外すのは実に惜しい…。

ただ、XAUUSDについてはAxiroyでないとスプレッド制限のせいで「まったくトレードしない」ということが出てきます。(以前公開していたXAUUSDのパラメーターはMaxSpread=20pointとしていました。この値より狭いスプレッドを提供している業者はなかなかありません。)

EURUSD、XAUUSD以外

WS003773

AUDUSDは1勝2敗、トータルで勝ち。

WS003774

GBPUSDも1勝。

WS003775

USDJPYと・・・

WS003776

EURJPYは全然勝てません。

やはりドル円・クロス円はZigzagBreakoutEAには合わないと判断するしかなさそうです。

(バックテストでは勝てるんですけどね…(謎))

30分のトレード結果

今週からリアル口座で試験稼動開始した30分。(追加口座開設に時間がかかってしまって稼動は火曜日からになっています)

WS003778

AUDUSDは2勝1敗で勝ち越しですが、他はすべて負け越し。

30分はスタートダッシュでちょっとコケています(苦笑)

まとめ

正式通貨ペアを「EURUSDのみ」とするか「他の通貨ペアも含む」かで悩んでおりましたが、他の方の意見も参考にして以下のように拡大しようかと思っています。

「EURUSD、GBPUSD、AUDUSDの3通貨ペアを対象とする。(XAUUSDはお好みで)対象時間軸は15分、30分、1時間」

EURUSDは週単位でも負け越すことが殆どなく、優秀な結果を残していますのでEURUSDだけでも良かったのですが、今後もこれが続くとは限りません

そこで、EURUSDがもし不調に陥っても他の通貨ペアがサポートに回ってくれるようにGBPUSDとAUDUSDを追加する形としました。

GBPUSDやAUDUSDはEURUSDほど安定感がなく、週単位で見ると負け越すこともありましたが月単位では負けていませんし、AUDUSDが負け越した週はGBPUSDが勝ち越すなど、お互いカバーしあうように動くことが多いのでEURUSDの足を引っ張ることは少ない…のではないかと思っています。

対象通貨ペアに記載しなかった「USDJPY、EURJPY」は来週以降、試験稼動からも外します。なかなか勝てませんので…。

もう1~2週様子を見て、問題なければこの方式を「正式」とします。(その際に設定ファイルも公開します)

今週は以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. つるりんぱ より:

    はじめましてFX歴5年の兼業トレーダー つるりんぱです。 主にファンダメンタル分析と水平線、ボックス相場での戻り売りでこつこつとそれなりの成果を出せたのですが、、
    昨年末のユーロ売りを人生最大のチャンスととらえ ドラギ会見前 最大ロットで勝負にでた結果、本当のドラギショックで一夜にして 水の泡になりました。 それを機に、自分の手法を見直し、MT4に入門して プログラムの勉強を重ね 最近 ようやく オリジナルの右肩上がりのEAが作れるようになりました。
    zigzagも購入させていただきました。実際、プロが運用するプログラムの中身を1度見てみたいというのが、本音でした。ブログも読ませていただいていますが、以前の津呂さんの主力だったという Forex fortune catも気になっています。
    コードつきで販売していただけないでしょうか?

    • emija より:

      ご連絡が遅くなりまして申し訳ありません。

      ForexFortuneCatは私の開発したものではありませんので、ソースコードはありません。
      (そして先日、販売中止になりましたので購入もできません・・・)

      • つるりんぱ より:

        了解しました。
        ご丁寧な回答ありがとうございます。
        zigzagは、エントリー時のボリバンの幅、直前の平均足パターンで さらにPFが上がりました。改めてこのEAの凄さを実感しました。
        また、テクニカル数値による可変ロットはいかがでしょうか?自分も来月よりいろいろな改造verを運用します。バックテストではわからないエントリー部分を検証します。
        上手くいったアイデアがあれば、また報告します

        • emija より:

          テクニカル数値による可変ロット・・の意味がちょっとわかりません。
          テクニカルでフィルタをかけて勝率の高い場合にLotを上げる・・・ということでしょうか?
          それであれば、テクニカルフィルタ版とフィルタ無し版の2つを用意して稼動しておけば良いように思います。
          (1つのMT4からは同時発注できないので、MT4を分ける必要がでてきますが)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。