【ZigzagBreakoutEA】今週のトレードまとめ(8/29~9/2)

   2016/09/18

Icon_ZigZagBreakout_150x150
ZigzagBreakoutEAって何!?という方は、下記の記事をご覧ください。

今週のトレード結果

TitanFX Blade口座での稼働結果になります。(EURUSDの1時間と15分で稼働しています)

今週のトレード結果

-13pipsという残念な結果に。

雇用統計に振り回されましたね…

利益もまったく伸びませんでした。

8月のトレード結果

8月のトレード結果

+2.7pips。

バックテストでも8月は最も利益が出ない月であることは以前お伝えしたとおりですが、それにしても残念な結果です;;

9月はもっと頑張って貰えると嬉しい…。

検証中の設定について

前回お伝えしたトレイリングの変更、結構上手くいっています。

まずは今までの設定…

通常トレイリング

+2.9pips

そしてトレイリングを変更したバージョン

トレイリング変更版

+7.2pips

トレイリングを変更することで2つの良い点が確認できます。

1つは利益が伸びやすくなり6pipsの利益が2回発生していること。もう1つはトレイリングが稼働して損切りになったケース(9/2 15時台)があり、結果的にこれが損失を抑える働きをしていることです。

「StartTrailingStopを10、TrailingDistanceを20」にするとトレイリングを開始した直後は-1.0pipsのマイナスになります。これがどのような影響を与えるか…というのは疑問でしたが、どうやら良い結果を与えてくれたようです。

まだ2日しか試していませんが、思ったよりも良さそうなので、もう暫くこのまま検証していきます。

※両方ともデモ口座です。TitanFX Bladeですが米国VPSが一杯一杯なので、日本のVPSで試しています。(レイテンシ遅め…)

新EAの現状

新EAは9月になりそう…というお話を以前しましたが、現在、悩ましい状況に陥っています;;

ZigzagBreakoutEAよりも稼いでくれているのですが、「古い設定」の方が稼いでいるので「古い設定」を正とするべきか、一時的な物とみて「新しい設定」を正とするべきかと悩んでいた所、友人からは「一番古いバージョン&設定が一番稼いでる」という報告が入ってきて、その検証もしなければならなりました…(バックテストでは最新設定が一番良いんですけど…)

どの設定で行くとしてもある程度の検証データが必要になるので、もう暫く時間かかりそうな状況になっています。すみません… m(_ _)m

(とりあえず最新設定で出しても良いのかもしれないですけど。最初に見られるのはバックテストの結果ですし、これでも利益は出ているので…。でも、もし損失が出たら「罵声」を浴びると思うとなかなか…(苦笑))

お知らせ・ご連絡

迷惑メールの方にメールが分類されてしまって、削除してしまったメールがあります…(削除ボタンを押した瞬間に気づいたのですが、もうなくなっていました…)

「メールを送ったのに返事がこない」方はお手数ですが再送いただけますと幸いです。できれば、ブログのコメントにもご連絡いただけると助かります。(また迷惑メールに入ってしまうと思うので…)

以上、よろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. 匿名希望 より:

    こんにちは。
    今週は奮わなかったですね。当方でも雇用統計の時に大きくマイナスとなってしまいました。
    ところで、このEAの最大ポジション数は「1」でしょうか?
    必要に応じて証拠金を追加しようと考えていますが、取説などを見ましたが、最大ポジション数の記載がなかったため、教えて下さい。(当方の見落としでしたら、申し訳ありません)

    • emija より:

      同一通貨ペア、同一マジックナンバーではポジションは1つしか持ちません。
      (既にポジションを持っているときは発注しないようになっています)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。