EATradeStop Ver1.34リリースのお知らせ

 

Ver 1.34の変更点

以下の修正を行いました。

  • 全決済時に買いの指値がキャンセルされない場合がある不具合の修正
  • 日本語の指標情報の表示不具合の修正

緊急停止機能を使用していなくても指定されたPips分離れている買いの指値が「緊急停止用の指値」と判断されてキャンセルしない不具合がありました。

緊急停止機能を使用していない場合には必ずキャンセルするように修正しています。(緊急停止機能を使用している場合には今まで通りの動作をします)

また、今週の日本語の指標表示がずれて表示される問題がありました。(月曜日に金曜日の指標、火曜日に月曜日の指標を表示していました)

指標情報取得時点で既におかしく、Webサイト側の作りの問題で誤動作を起こしているようでしたので、当方が管理・運営しているサーバーに一度取り込んでからMT4に展開する様にしてみました。(Ver1.32の「英語版が表示できなくなっていた問題」と同じ修正をしました)

ダウンロードはいつもどおり、ご購入のショップからお願い致します。
(右上の「ログイン」からログインしていただき、「マイページ」からダウンロードできます。)

ショップ – FX研究日記 別館

※ゴゴジャンでご購入のお客様はゴゴジャンからダウンロードをお願いいたします。また、ゴゴジャンの操作でご不明の場合にはゴゴジャンへお問合せをお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. かわ より:

    こんにちは、質問させてください。
    「EATradeStop」は「証拠金維持率がある値を下回った時に複数ポジションのうち古いポジションからクローズする」というようなことができますでしょうか?
    もしくは津呂様が開発されている「AutoOrderModifyEA」で実現できますでしょうか?

    背景として、証券会社によりロスカットのルールが異なるため、口座側ではなくクライアント側で同じルールでロスカットしたいと考えているためこのような質問をさせていただきました。

    • emija より:

      EATradeStopでは証拠金維持率が指定した値を下回った時に「EAを停止」します。停止時に全てのポジションをクローズすることは可能ですが、「古いポジションからクローズする」という機能はございません。
      AutoOrderModifyEA Proの方では証拠金からSLやTPを設定する機能はございますが、古いポジションからクローズ巣ような機能はございません。

      • かわ より:

        ご返信ありがとうございました。お陰様で両ソフトの機能について理解できました。導入の参考にさせていただきます。

かわ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。