MT4BackTester

MT4BackTester

(tasfx0001)

MetaTrader4のバックテストを効率的に実行するためのツールです。

【主な機能】
複数のEA、複数の通貨ペア、複数の時間を選択して一度に実行できます。
たとえば、”あるEAのバックテストを8種類の通貨ペアで3種類の時間でバックテストしたい”場合、24回のバックテストを手動で実行する必要がありますが、このツールを使用すると1回(自動的に24回)の実行で完了できます。

さらに、「一年毎に分割実行」が可能となりました。
MT4では短期トレードシステムを長期間でバックテストを実行すると、最後まで実行されない問題があります。(数年で止まってしまいます)

そのため、過去バージョンでは「停止しない期間を指定して数回バックテストを実行する必要」がありましたが、新機能「一年毎に分割実行」をチェックすることで「途中で停止しないように自動で分割実行できる」ようになりました。

また、「一年毎に分割実行」することで全体実行では見えてこない「年間の実績」も確認できます。

Ver2.0.0で加えられた機能は以下のとおりです。
1.スプレッド設定の追加
2.一年毎に分割実行
3.MetaTrader4 Build600以降対応
※Build600未満でのご利用は動作対象外となります。

Ver2.1.2より途中停止、実行状況の確認ができるようになりました。

Ver2.2.0よりバックテスト対象通貨ペアの追加・変更・削除ができるようになりました。

☆Ver2.4.0で追加された機能は以下のとおりです。
1.通貨ペアの全チェック機能の追加
2.テンプレートによる設定値の保存、読み込み機能の追加

☆Ver3.0.1で追加された機能は以下のとおりです。
1.同時起動の最大数が4個から24個になりました。
2.テンプレートの幅を広くしました。
3.データフォルダの設定が不要になりました。(インストールフォルダを設定すると、データフォルダを自動設定します)
4.バックテスト終了時にバックテストにかかった時間が表示されるようになりました。

☆Ver3.1.0で追加された機能(2023年9月15日追記)
1.最適化のパラメーターが確認できるよう、「バックテスト終了時にMT4をシャットダウンしない」を追加

☆Ver3.2.0で追加された機能(2023年9月15日追記)
1.バックテスト結果画面を追加。バックテストレポートへのアクセスを簡単にできるようにしました。

☆Ver3.3.0で追加された機能(2023年9月26日追記)
1.バックテスト結果画面から「バックテスト分析」ができるようになりました。

☆詳細ページ

MetaTrader4バックテスト効率化ツール「MT4BackTester」の概要と設定方法について

【注意事項】
当ツールを利用したことに関連して生ずる損害について、一切責任を負いません。(自己責任でお使いください)
ご購入者は個人使用・業務使用に関わらず自由にご使用いただいてかまいません。
当ツールの加工・販売等は禁止といたします。
なお、ライセンスは1つのご注文につき5ライセンスとなっております。5台のPCまで同時に使用できます。それ以上必要な場合には申し訳ございませんが、も う1つご購入ください。

不要なライセンスは削除することができます。ソフトに同梱している「ライセンス申請説明書.pdf」に削除方法が書いておりますので、削除したい場合にはそちらを御覧ください。

また、ライセンス認証にはインターネット接続が必要です。ご利用の際にはインターネットに接続できるPCをご用意ください。

再ダウンロード有効期間(日数) 無期限
ファイル名 MT4BackTester.zip
公開日 2024/05/13
バージョン 4.0.3
制作 TradeAndSoftware
¥4,900