テクニカル分析【MACD】を使ったトレード

MACDを使ったトレードをしてみます~

1.バーチャルFXにログインして「テクニカルチャート」をクリック

2. チャートの種類を選択。「米ドル・円」「MACD」を選択して「送信」ボタンをクリック

MACD(赤い線)&シグナル(黒い線)のチャートが表示されました~

MACD(赤い線)がシグナル(黒い線)を下から上に抜いたら買い、上から下に抜けたら売り、ゼロライン(太い横線)をMACD(赤い線)が上から下に抜いたら売り、下から上に抜いたら買いになります~

MACDがシグナルを上に抜けた後、一旦下へ。
しかし、再度上昇していますので、買いシグナルとみてよさそうです。

次に他の通貨ペアも見てみます~

4. 「豪ドル・円」「MACD」に変更

MACDがシグナルを上に抜いていますし、一旦割ったゼロラインを再度上に抜けてます。
なかなか強そうですね~(´▽`)

4. 「カナダドル・円」「MACD」に変更

カナダドルも同様に上に抜けてますね~

4. 「ポンド・円」「MACD」に変更

ポンド・円も買いシグナル出てますね~

5.売買してみる

なにが良いか決めづらいので少しずつ買ってみま~す。

豪ドル・ポンド・カナダドルを1つずつ買ってみました~

いきなり-5000円とかなってますがw まぁ、気にしないw

はい。必ずストップを置いてくださいっ。

ギャンブルは掛け金が決まっているので最初から損失額も決まっていますが、FXでは損失額が決まっていないので『自分でどこまで損失を許容するか決めておかないと、とんでもない額の損失を蒙ってしまう』ことが多々あります~。
(前にも書いたかも知れませんが、大事なことなので何度でも書きますっ)

すぐ下にストップを置いて何度か仕掛けてみてもいいですし、少額で仕掛けて広めにストップを置いてもよいでしょ~。

今回は1円程度下にストップをおきましたっ。

円で売買すると1円の値動きで1万円の損益が出ます。

最大で約3万円の損失を許容することになりますね~

6.三日くらい経過…

はい。あっさり4万近い利益を叩き出しましたw

豪ドルはイマイチでしたが、ポンドとカナダドルが頑張ってくれましたねっ☆

まぁ、こんな感じで売買すれば利益を手にすることができるんじゃないかーと思いますっ。

僕はMACDを好んで使っているのでMACDを紹介しましたが、他にも色々あります~

あんまり詰め込んでも分けわかんなくなると思うので、慣れてくるまではトレンドラインとMACDを使用されてみては如何でしょうかっ?

仮想トレードの説明は以上です~。

お疲れ様でした~。

★MACD関連書籍
<テクニカル分析で「勝つ」FX>
トレンドラインの所でも書きましたが、MACDについても書かれているのでまずはこちらがオススメ!
そして・・・これは無料で手に入れる方法があるのです!→ こちら

<投資苑>
トレードルール作成の所でも紹介している書籍ですが、投資苑にはMACDについても書かれているのです~(それ以外のテクニカル分析についても。)

< バーチャルトレードメニューへ

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑