FX P/L Calculator (FX損益計算機)

iPhoneアプリ FX P/L Calc(fxplcalc)を作りました。(無料です)
※Androidアプリもできました! Android版FX P/L Calc(fxplcalc) (iPhoneアプリはVer 2ですが、Android版は Ver 1のため下記の説明と違う箇所があります)

【アプリ説明】
FXトレードの際にどの程度の損益が発生するかシミュレーションするためのアプリです。
僕のように、『スイングトレード以上のちょっと長めのトレード期間があり、ドルストレートやクロス円以外でのトレードをしていて手仕舞い時の損益を知りたい』という方には有用なツールになる(可能性がある)と思います。

【使い方】
1.「買」か「売」を選択します。
2.売買価格(もしくは売買予定価格)を入力します。
3.予想される価格を入力します。
4.円価格を入力します。
5.ポジションサイズを選択します。最初は1万通貨になっていますので、+/-ボタンで増減したり、1,000通貨に変更したりしてください。
6.計算ボタンをタップすると予想される損益額が表示されます。

【使用例】
ユーロ/米ドル取引で、1.36901で1万通貨買い、1.38000まで上がった場合の予想損益額を計算してみます。(決済時の米ドル/円は83円想定)
1.円以外を選択
2.売買価格に1.36901を入力
3.予想価格に1.38000を入力 (最後の 000は省略してもいいです)
4.円価格に83を入力 (小数点以下の入力も可能です)
5.1万通貨なので、ポジションサイズはそのまま
6.計算ボタンをタップ

これで 9121.7円と表示される。 (9121.7円の利益が出る)

次に「もしドル/円が82円になったら?」というシミュレーションをしてみます。

7.円価格に82円を入力
8.計算ボタンをタップ

9011.8円と表示されます。

【開発経緯】
クロス円トレードの場合、「1円下がれば(1万通貨なら)1万円の損失」と簡単に計算できるのですが、円が絡まない・・・例えば、ユーロ/ドルなどの場合、どこまで下落すると、どの位の利益或いは損失になるか簡単に計算できるものを作りたかったというのが1つ。
単にiPhoneアプリを作ってリリースしてみたかった、という好奇心がもう1つです。

【今後】

Androidアプリも作ってみようかなと思ってます。 → 完成しました!(2011/03/26)

バグやご要望がありましたら連絡ください。

(Twitterの@emija宛、または、ブログのコメント欄に投稿してください)

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑