書評:テクニカル分析で「勝つ」FX

   2016/09/18

評価 ★★★★☆
対象読者 超初心者 初心者 中級者以上
市場 全般 為替 株式 商品
期間 短期
(デイトレード)
中期
(スイング~)
長期

 

僕が最初に読んだFXテクニカル分析の書籍です。(僕は口座開設特典で貰いました。・・・今は貰えないと思います。)

テクニカル分析とは何か、ということから書いているため、「テクニカル分析って何?」という勉強を始めたばかりの初心者には良い書籍と思います。(ある程度、知っている方にはつまらない内容になるでしょう・・・)

内容は、トレンドライン、ローソク足・酒田五法、移動平均線、一目均衡表、MACD、RSI、DMI、ストキャスティクス、日柄分析、フィボナッチ数列、エリオット波動と広く浅く、平易に解説していますので、この中から気に入ったものを他の書籍で調査・研究・検証して自分の武器にしていくと良いと思います。

※中古で買うと非常に安いようです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。