ファンダメンタルズ分析

公開日:  最終更新日:2014/06/24

株式市場などでは企業の財務諸表、健全性、経営などから「現在の株価が割安か?割高か?」を分析する手法。(割安なら買い、割高なら売る)

FXの場合、分析対象が「国」であるためファンダメンタル分析が株式よりも難しくなる。
したがって、テクニカル分析が最も有効であると考えるトレーダーが多い。(私もその一人である)

尚、ファンダメンタルズ分析でもテクニカル分析でもなく、個人の裁量によってトレードを行うことを裁量トレードという。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑