ポジると逆行する現象~僕達の研究は為替の理(ことわり)を完全に克服するだろう~

   2015/04/13

FXでポジションを持つと逆に動く

ポジると逆行するこの現象は僕達にとって全くの謎だった。 存在すら確認できないものは、手の出しようがないからね。 観測さえできれば干渉できる。干渉できるなら、制御もできる。 いずれ僕達の研究は為替の理を完全に克服するだろう。 そうなれば、全てのポジはお宝となり、更なる利益の回収が期待できるようになる。

cfe2e1d7

引用元:俺がFXでポジションを持つと逆に動くんだがどうしてなんだ?

なかなか面白い(笑)

ちなみに元ネタは「魔法少女まどか☆マギカ」のキュゥべえ(上のアスキーアートの鬼畜動物)のセリフです。(以下に元ネタを引用しますが本件とは無関係です(笑))

この現象は僕達にとって全くの謎だった。 存在すら確認できないものは、手の出しようがないからね。 観測さえできれば干渉できる。干渉できるなら、制御もできる。 いずれ僕達の研究は円環の理を完全に克服するだろう。 そうなれば、魔法少女は魔女となり、更なるエネルギーの回収が期待できるようになる。

引用元:劇場版『まどマギ叛逆の物語』内容と映画裏話【ネタバレ注意】もしや2期来るか!?

ところで、ポジションを持つと逆に動いたことがある人はどのくらいいるでしょうか。

・・・ほぼ100%じゃないかなと思うのですが(笑)

持つと必ずと言って良いほど反転、「間違えた!?」と思って慌てて逆に仕掛けるとまた逆行・・・ 「誰か僕のトレード監視してる!?」っと考えたくなる。

僕も昔はよくこの現象に遭遇していました(笑) ※今はあまり感じません。すんなり利益になることの方が多い気がします。

なぜ逆に動くのか

色々と調べてみましたが、これだ!という回答はありませんでした・・・。

「たんなる勉強不足(努力不足)だろう」ということになるのですが、参考になりそうな記述を抜粋してみます。

Take complete responsibility(完全に責任を負う)

「Take complete responsibility(完全に責任を負う)」というのがあります。

これは「自分に起きた全てのことを、何かほかのもののせいにせず、自分自身が招いたこととして考える」というようなことです「自分に起きた全てのことを、何かほかのもののせいにせず、自分自身が招いたこととして考える」

引用元:fxの質問です 僕がポジるといつも僕の思う方向…/Yahoo知恵袋

「相場が逆に動いている」のではなく「あなたが(相場と)逆に動いている」ということです。

あなたが買いと思った時がプロの売り時なのです

自分が買いたい衝動に駆られた時は、冷静になって考えてみて下さい。 「一体、誰が売っているのか?」と。

引用元:あなたが買いと思った時がプロの売り時なのです/最高峰の為替相場

この「最高峰の為替相場」は他にも良さそうな投稿がありまして。

サブタイトルに「なぜ反対に動くのか?なぜ負けるのか?為替相場の難しさを考える」と書かれているだけあって、本件にぴったりのサイトでした。

群集心理を理解しよう(後編)…FXは大衆の考えと反対に動く

これからエントリーする際は、「流れにつられて大多数派に入ろうとしていないか」と考える癖をつけて下さい。

引用元:群集心理を理解しよう(後編)…FXは大衆の考えと反対に動く

「ブレイクアウトした!っと飛び乗ったら逆行して、損切りした途端再上昇」という例が載っています。 多くの場合、ブレイクアウト後に一度強く戻りますので、そこで再度判断しましょう。ということのようです。

為替の理(ことわり)

為替の理とはトレーダーの心理

なぜ価格が動くのか、といえばそこにトレーダー(投機家)がいるからです。(実需勢もいますが、投機家が札束で殴り合いしているのに比べれば小さなものです)

そう考えると為替の理とはトレーダーの心理のような気がしてきました。

初心者や勝てないトレーダーの多くの心理は、素人の心理をプロが逆手にとっているということで・・・。(そうであれば、コイントスで売買を決める方が勝てるということになりますね(笑))

だから「プロがどう考えるか」という心理を読んでそこに乗っていこうとする考え方は、勝ち方の一つであるように思います。(※勝ち方は一つではなく無数にあります)

為替の理を完全に理解し克服することは不可能

魔法少女になれない僕らは継続的に学習し続けなければいけません。

自分のトレードから見出せることもあるでしょう。

チャートを分析していて気づくこともあるでしょう。

書籍やWebサイトから得られることもあるでしょう。FX研究日記とかいいよね!

他のトレーダーから教わることもあるでしょう。

打倒! FX! フザけんな!! プロスペクト理論!!の軒下のネコ氏はメールで以下のように書いています。

「相場での勝ち組は1割、残り9割は負け組」なんていう言い方をしますが、 実際の話、死ぬほど努力する人間が1割、努力しない人間が9割の間違いなんじゃないか?と思ったりします(笑) 引用元:軒下のネコ氏のメール(勝手に抜粋&引用w)

なかなか勝てないとしたら、貴方の努力不足かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. 軒下のネコ より:

    おっと、いきなり名前が出てきたのでビックリしました(苦笑)

    この「持てば逆行」という悩みは私が聞く悩みで一番、多い悩みですがいつも「逆行する時に持つからです」という回答をしてます。

    大きな時間軸、中くらいの時間軸、小さな時間軸まで確認していて「よしここだ!」でエントリーするとあっと言う間に逆行されて損切りという人がかなりの割合でいますが、「よし!ここだ!」というポイントが違うってのがなかなか理解できないようで毎回、実際にトレードして見せるようにすると納得してくれます(苦笑)

    そういうのを見ると「もっと考えようよ・・・」と言いたくて仕方なくなります(苦笑)

    また、お伺いさせていただきます。

    • emija より:

      コメントありがとうございます。勝手に出しましたw すみませんw

      >逆行する時に持つからです
      うんうん。エントリーするタイミングが間違っているんですよね。

      >もっと考えようよ・・・
      そうなんですよね。
      たいして考えないでポジっちゃうw
      (本人は考えたつもりかもしれないけど、全然足りないですよ!w)

      画面開いたときにトレード開始!じゃないわけで・・・
      (開いたときにトレードチャンス!なことってホトンドないんですが・・w)
      「わかってないなぁ・・・」って思うことがよくありますw

  2. 津呂さん

    はじめまして。
    引用ありがとうございました。

    本文中に、
    「相場が逆に動いている」のではなく「あなたが(相場と)逆に動いている」ということです
    とありますが、
    本当にこの一言につきると思います。

    これからも更新頑張ってください。
    猫ブログ可愛かったです!

    • emija より:

      最高峰の為替相場管理人 様
      コメントありがとうございますっ。

      猫ブログもFXブログもコツコツ更新していきます!
      今後もよろしくお願いしますっ☆

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。