AutoOrderModifyEA Pro Ver1.31リリースのお知らせ

 

AutoOrderModifyEA ProのVer1.31をリリースしました。

追加した機能は以下の通りです。

直近の高値・安値をStopLossおよびTakeProfit に自動設定

直近の高値や安値をStopLoss(損切り)とTakeProfit(利食い)に設定できます。(StopLossは買いの場合には安値、売りの場合には高値に設定します。TakeProfitは逆です。)

直近高値・安値をStopLoss(損切り)やTakeProfit(利食い)に自動設定

上図は直近10本の高値・安値にStopLoss とTakeProfit を設定した例です。(使用する本数はパラメーターで指定可能です)

指定した値(pips)分だけ、高値・安値から離れた位置に設定することもできます。

StopLossのみ高値・安値を使用し、TakeProfitはStopLossで発生する損失を基準に設定することも可能です。

以下にその例を示します。

直近高値・安値にStopLoss(損切り)を自動設定し、その値を基準にTakeProfit(利食い)をする

上図は直近10本の安値をStopLoss に設定し、それと同値(pips)のTakeProfit を設定した例です。

これは1.0倍で設定していますが、例えば「StopLoss(損切り)の1.5倍でTakeProfit(利食い)する」ということもできます。

これ以外には「StopLossとTakeProfitの上書き機能」の不具合をいくつか修正しています。

※「AutoOrderModifyEA Proって何?」という方は以下のページを御覧ください。

MT4のEAが持ったポジションを自動制御するツール

MT4のEAが持ったポジションを自動制御(損切り、利食い、トレイリングストップ等)するツールAutoOrderModifyEAPro

ご連絡など

長らく放置しておりまして申し訳ございません。

一応、生きております(生存確認)

冬は寒いので冬眠しておりました!(笑)

たくさん溜まっていた要望の対応を今後していく予定です。

なお、AutoOrderModifyEA Proの最新版への更新ですがいきなり上書きしたりせず、デモ環境などで一度お試しになりました上でご利用ください。(もし不具合が発生して損失が発生しても、当方は責任を負いかねます‥)

ダウンロードはお手数ですが「ショップ」の方からお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. 購入者 より:

    更新が待ち遠しかったです。
    出来れば週1で何か記事を書いて欲しいです。
    応援しています。

    • emija より:

      ありがとうございます。
      週1‥はちょっと難しいかもしれませんが‥できるだけ更新できるように努力してみます。

  2. より:

    生存確認出来てよかったです(笑)

  3. MAX より:

    お久しぶりです。

    AutoOrderModifyProEA + ScalTradeAssist(セット)
    も1.31になっていますか?
    こちらにもバージョン表示をお願いします。

    • emija より:

      はい。更新済みです。
      二種類のツールがセットになっているため、表記が難しく‥空欄とさせていただいております。
      どちらか片方が更新された場合には、セット品も更新しておりますので表記は気にせずにダウンロード願います。
      もし、更新されたかどうか気になる場合には、商品名をクリックして商品ページを開きますと「公開日」が更新されておりますので、そちらでもご確認できます。

  4. コーギー より:

    こんにちは。
    久しぶりにこちらのEAを使用しようと思い、最新バージョンをダウンロードしたらライセンス申請が必要になっているのですね。
    以前はありませんでしたが、どのような目的でライセンス制にしたのでしょうか?
    また、認証しないと使えないという事は、このEAをセットしたMT4からあなたが管理するサーバーと通信をおこなっているという事ですよね?
    取扱い説明書には個人情報の取扱い方についての記載やライセンス認証以外の情報収集をおこなっているかなどについては記載されてないようです。
    口座番号の他に、口座残高やトレード履歴なども情報収集などしているのでしょうか?
    このEAを使うにあたり心配になったので質問をさせて頂きました。
    回答お願いいたします。

    • emija より:

      >どのような目的でライセンス制にしたのでしょうか?
      不正な転売や違法コピーを防ぐためです。
      実際に海外にあるサイトで転売されてしまい、転売サイトに抗議しましたが無視されました。

      >このEAをセットしたMT4からあなたが管理するサーバーと通信をおこなっているという事ですよね?
      はい。そのとおりです。

      >口座番号の他に、口座残高やトレード履歴なども情報収集などしているのでしょうか?
      送信している情報は口座番号とメールアドレス、オーダー番号、使用しているEAのID(どのEAを使用しているか?)のみです。
      口座残高やトレード履歴などの個人の情報は送信しておりません。
      サーバーに保存している内容も上記と同様です。

      あくまでも「転売」や「違法販売」を防ぐための措置ですので、それ以外の目的で情報を利用することはございません。
      ご不便をおかけいたしまして申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願いいたします。

  5. 匿名 より:

    回答ありがとうございます。転売を防ぐ目的という事で安心して使わせて頂きます。

    >送信している情報は口座番号とメールアドレス、オーダー番号、使用しているEAのID(どのEAを使用しているか?)のみです。
    口座残高やトレード履歴などの個人の情報は送信しておりません。

    ・オーダー番号、使用しているEAのID(どのEAを使用しているか?)も認証するにあたって必要な情報なのでしょうか?自作のEAや市販のEAを使用した場合、そちらにわかってしますということでしょうか?
    また、オーダー番号も認証に必要なのでしょうか?

    ・認証にあたって通信するタイミングは立ち上げ時のみなのか、それとも常に通信をしているのでしょうか?それにあたってEAの処理時間が長くなるなどありますでしょうか?

    無知な質問ですみませんが、回答お願いします。

    • emija より:

      >・オーダー番号、使用しているEAのID(どのEAを使用しているか?)も認証するにあたって必要な情報なのでしょうか?自作のEAや市販のEAを使用した場合、そちらにわかってしますということでしょうか?
      また、オーダー番号も認証に必要なのでしょうか?

      EAのIDというのは「ラインセンス申請を実行したEAのID(つまりAutoOrderModifyEA Proを起動したのであればAutoOrderModifyEA ProのID)」を送信します。当方で販売したEAを識別するためだけのものです
      (私が独自に作ったIDですので他のEAはまったく無関係です)

      認証にはオーダー番号も必要です。
      当方のショップから購入したことを証明することと、パスワードの意味もあります。(メールアドレスだけで認証ですと、アドレスを知っている人が勝手に使う‥といったことが発生する恐れがございます)
      当方のショップアから購入していない(以前稼働していた古いショップ等の)場合はお手数ですがショップのお問い合わせから以前の購入メールなどの情報を添付の上、ご申請ください。
       ショップ お問い合わせフォーム https://tasfx.net/shop/

      >・認証にあたって通信するタイミングは立ち上げ時のみなのか、それとも常に通信をしているのでしょうか?それにあたってEAの処理時間が長くなるなどありますでしょうか?
      認証はEAの起動時のみです。AutoOrderModofyEA Proの起動のみ少し遅くなる可能性はございます。
      EA起動後や他のEAへの影響は無いと思います。

      以上、よろしくお願い申し上げます。

  6. 匿名 より:

    こんにちは。2015年にAutoOrderModifyEA Proを購入しました。いろいろな機能がついておりとても良いEAだと思います。
    最新版をダウンロードしてみると、購入時には口座数の縛りはありませんでしたが、現在は5口座までという条件が追加されていました。
    現状は問題ありませんが、今後口座数を増やした場合はもう一つ購入しないといけないでしょうか?もしくは口座数の縛りがない旧バージョンを使い続けないといけないでしょうか?
    もし可能でしたら10口座まで認証可能にして頂けると助かります。
    お返事よろしくお願いします。

    • admin より:

      不正利用を回避するために口座縛りを設けさせていただきました。
      現在は同時に使用可能な口座数は5口座までとさせていただいており、それ以上必要な場合には不要な口座を削除するか、もう1つご購入いただく‥という運用にさせていただいております。

      ご不便をおかけいたしまして大変申し訳ございませんが、ご了承いただきますようお願いいたします。

  7. 購入者 より:

    少し前にAutoOrderModifyEA Proを購入させてもらいました。便利なソフトウェアのご提供ありがとうございます。

    本日は要望事項がございます。
    EAがトレーリング等でSLを変更するたび、その値より指定した値(1~2pips程度を想定)切り上げて(Sellの場合は切り下げ)設定しなおす機能は搭載できないでしょうか。EAがSLを修正するたびにそれを繰り返します。あらたに別のソフトウェアとなっても構いません。

    理由:あるEAでトレーリングストップ決済となる場合、利用者が多いためか大幅に滑ってしまい、微益または微損で終わるところ、かなりの損失となってしまうことがたびたびあります。
    そのため、若干早めにSLにかけることで、この不利な滑りを回避できるのではないかと考えています。

    ご検討をお願いします。

    • admin より:

      ご要望ありがとうございます。

      この機能の追加はちょっと難しいかもしれません。
      と申しますのは、多くの方が利用する汎用的な機能ではないと思うからです。
      ブローカーの変更が可能であれば、もっと滑りにくいブローカーに変更する方が良いと思いますし‥または開発元に聞いてみても良いと思います。
      (「利用者が多いために大幅に滑っている」というのも推測ですよね?当機能を実装しても問題が解決するかどうかはわかりません。)

      それらが難しいようでしたら、開発を依頼してみてはいかがでしょう。
      MT4のEA作成代行はたくさんありますし、この程度の機能であればそれほど高い値段にはならないのではないかと思います。
      (MT4 EA作成代行 で検索してみてください。なにやらたくさんヒットします。私は利用したことがないのでどこが良いか等はわかりませんが‥)

      • 購入者 より:

        「利用者が多いために大幅に滑っている」というのは単なる推測です。ただ他のEAではあまり滑らず、当該EAのみ大きく滑ることがあるので、同じ価格でいっぺんに約定しようとして滑っているのかなと推測しているだけです。
        EA作成代行を検討してみます。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。