書評:シュワッガーのテクニカル分析 初心者にも分かる実践チャート入門

   2016/11/24

評価 ★★★★★
対象読者 超初心者 初心者 中級者以上
市場 全般 為替 株式 商品
期間 短期
(デイトレード)
中期
(スイング~)
長期

ベストセラー「マーケットの魔術師」の著者「ジャック・D・シュワッガー」が書いたテクニカル分析の入門書です。

昨日投稿した「書評:先物市場のテクニカル分析」でも少し触れましたが、「先物市場のテクニカル分析」と同じようにテクニカル分析の基本を記している本になります。

内容は似通っていますが、個人的にはこちらの方が図(チャート)が多く読みやすいので、 より初心者向けではないかと思います。

(邦訳が良くない、というレビューもありましたので、訳が気になる方は先物市場のテクニカル分析の方が良いかもしれません。)

また、こちらの本の方が新しい事もあり、「トレーディングシステムのテストと最適化」にも言及してます。

 

どちらの本を読むべきかは前回の投稿も参考にしてください。

(両方読んでみるのも良い事だと思います。)


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。