MT4のモデリング品質を99.90にする方法

公開日:  最終更新日:2014/06/24

fx-onにモデリング品質99.90%にする方法が載っていたので紹介します。
バックテスト ティックの割合99.90% を実現するtickstoryを試してみた

そういえばfx-onって登録したけど、暫く使ってないな・・・

まぁいいか。えっと、やり方はサイトに書いてある通りなんですが・・・

http://www.tickstory.com/からTickstory Liteをダウンロードしてインストール。

欲しい通貨ペアを選んで「MT4へ輸出」を選べばOKです。
TickstoryLite

Windows7とかだとProgram Filesにインストールすると権限周りが面倒くさいことになるので、適当にフォルダ作って入れた方が楽です。

・・・・これなんなの?

MT4のティックデータは疑似データになっているのですが、これは実際のティックデータを使える・・・ってことみたい。

より、リアルに近いバックテストが可能・・・なんだと思う。

ほぉ~♪

デメリットはダウンロードが異常に遅い(1つの通貨ペアをダウンロードするのに一晩かかっても終わってないとか)

ディスク容量をやたらと食う・・・

ってところでしょうかね。ちなみに99.90%っていう数字はあんまり意味は無いみたいだよ。

え・・・
【参考】
Modeling Quality 99% は都市伝説?|とあるMetaTraderの備忘秘録

FTXファイルに数字が入ってるらしい。ダウンロードしてくるファイルもFTXファイル。ということは・・・

・・・これ以上は言うまい・・・

せっかく用意したのでちょっとやってみたよ。
model99

2007年4月以降のデータしかありませんが、より正確なデータでバックテストしたい!という場合には試してみる価値はあるのかなと思います。

それでは、また!

ばいにゃ~ん♪
 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑