裁量トレードのバックテスト方法について(2種類)

   2015/12/05

 

裁量トレード練習君(無料版)

プログラミングができない(からEAが作れない)ため、バックテストが難しい・・・

そういう方におすすめなのが「裁量トレード練習君」です。

まずは、以下のサイトの下の方にある「無料おためし版」に捨てアドレスでも良いので登録して使ってみましょう。

http://www.ftlabo.com/EA/MT4TrainingPremium/

 

取扱説明書が付属しているので、使い方についてはそちらをご覧ください。

 

無料版だとチャートが1画面しか表示されません。(他の時間軸をみたり、ということができません)

複数時間軸を見たい場合には「プレミアム」を買う必要があるようです。

それほど高くないものですので、買っても損はないのではと思います。

 

以下のヒロさんの所から買うと3つ以上の時間軸で実行する方法も教えてくれるようです。

◎MT4裁量トレード練習君プレミアムのレビュー評価実践検証と豪華特典の案内

http://efxcursion.com/1469.html

以下のサイトも参考に。。。

◎MT4裁量トレード練習君プレミアムのレビュー評価と実践検証 記事一覧

http://efxcursion.com/1475.html

 

TradeTesterβ版

いやだ!金も出したくない!でも複数のチャートが使いたい!

という、わがままな方にはこちらを紹介しておきます。

 

◎【β版】裁量トレード検証ツール TradeTester公開

http://pg-forex.com/blog/others/316/

残念ながら公開終了してしまったようです。

機能は多くないですが、チャートは何枚でも置けます。

サポートはありませんし、うまく動かせるようになるまで結構手間がかかりますが・・・

どうしてもお金出したくない方は試してみてください。

苦労した甲斐があった・・・と思えるはずです。

 

個人的には苦労するくらいなら買った方が良いと思うのですが、懐具合は人それぞれですからね・・・。

 

それでは、よりよいトレードライフを!

 

ばいにゃ~ん

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。