【WildCatSniper】今週のトレードまとめ(3/6~3/10)【ZigzagBreakoutEA】

 

WildCatSniper

WildCatSniperの紹介は下記の記事です。

早朝の「戻りやすさ」を使った逆張りEA「WildCatSniper」
WildCatSniperとは むかし流行った(日本時間)早朝の「取引量が少ない時間帯には、大きく動きにくい」という市場の特徴をエッジ(優...

ZigzagBreakoutEAは、下記の記事をご覧ください。

Icon_ZigZagBreakout_150x150当ブログ人気記事「zigzagブレイクアウト」のEA販売開始です!
zigzagブレイクアウトEAとは zigzagインジケーターの頂点を上に抜けた場合には「買い」、下に抜けた場合には「売り」を入れるロジッ...

WildCatSniper

FXCC社

FXCC XL口座での稼働結果です。

EURAUDは順調ですが、GBPUSDとEURCADは新設定に変えたのですが苦戦しています。

今週はトータルで微益というところです‥。

※今回は集計した結果も載せてみました。

Milton Markets社

ミルトンマーケッツのプレミアム口座の稼働結果です。

稼働しているのはGBPUSDとEURCADのみ。UTCOffsetは0です。

FXCCでは苦戦しているEURCADがミルトンマーケッツでは調子良く勝利しました。

Axiory社

Axioryのナノスプレッド口座の結果です。

EURAUDのみですが相変わらず、驚くほど強いです。強すぎて逆にちょっと怖いくらい‥。

TitanFX社

TitanFX Blade口座での稼働結果です。

こちらもEURAUDの調子が上がってきました。フラフラ落ちつきの無かったEURCADですが新設定に変えたからでしょうか?勝っています。

WildCatSniper改修版

「指定した曜日」の「指定した方向」を停止する機能についてです。

「木曜日にGBPUSDのショートとEURCADのロングを停止するのが良いようです」というのは前回お知らせした通りで、新たにEURGBPとEURAUDについても調査しました。

EURGBPはなぜか月曜日、ロングを停止するのが良く、EURAUDはどの曜日も停止しない方が良いという結果になりました。

EURGBPについては一部の大きな損失が発生するトレードを回避しているだけ‥かもしれません。

どうやら、「どの通貨ペアでも木曜日に停止するのが良い」というわけではなさそうです。

また、別の通貨ペアの検証も開始しました。バックテストでは勝てる通貨ペアとしてEURNZD、EURCHF、USDCHFが今のところ上がっています。(実際に勝てるかどうかはやってみないとわかりません)

EURAUDのように、「試してみると非常に強い」という通貨ペアがあると良いのですが…。

他にも良さそうな通貨ペアが無いか、現在調査中です。

ZigzagBreakoutEA

Icon_ZigZagBreakout_150x150

TitanFX Blade口座での稼働結果になります。(EURUSDの1時間と15分で稼働しています)

-4.3pips。ユーロが強くなっていたのですが‥動いたのはユーロのショート方向でした;;

ZigzagBreakout EAの設定変更版

トレイリングとストップロスの設定を再度調整してみました。

来週からは、新しい設定の検証を開始します。

(ブログで公開するかどうかはわかりません。成績が良ければ公開しますがダメだった場合はお蔵入りになります(苦笑))

 

以上、今週のトレードと現在の改修および調整内容のご連絡でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. 購入者 より:

    WildCatSniper、私も怖いくらい稼がせてもらっています。保有しているEAでダントツのナンバーワンです。
    いろいろな通貨ペアを検証されているようで嬉しいです。
    EURNZDはちょっと怖いですね。イベント時に止め忘れたら大変なことになりそうですね。

    あと、情報提供です。
    IFC Marketsの固定スプレッドを利用してWildCatSniperを動かしていたら、一方的にEAを禁止されました。EAからのオーダーがすべてサーバー側ではじかれる仕様に変更されました。
    問い合わせたら、「リスクが高い」云々の理由。「レバレッジを下げるから許して」と言ったら、「ダメです。以後裁量取引しか認めない」と言われました。
    やはり、顧客が勝つと困る業者には注意が必要です。
    業者選びは大切ですね。

    • emija より:

      禁止されてしまいましたか・・。

      これはあり得ることだと思っていました。
      対策されるのではないかと思ったので、実は販売を止めようかとちょっと思っていたり…しています。

      EAで稼ぐのが第一ですので、私が稼げなくなると意味がありません‥(苦笑)
      あまり大きく稼ぎすぎないでくださいっ!(笑)

  2. 匿名 より:

    先ほどメールを確認していましたらTitanから”サーバー時間変更 (GMT+3) のご案内”というメールの通知がありました。ということで、offsetを 2 → 3 で問題ないでしょうか?
    またTitanからはポンドルが外されているようですが、このブローカーには向かないと判断されましたか?私も危険だと判断して今は外しました。

    • emija より:

      Offsetは変えなくてもよいはずです。
      TintaFXのポンドドルは良くないので外しました。

  3. たけのこ より:

    記事とズレている質問で申し訳ございません。
    EURAUDについて特に成績の優れているax社について、ドル出金拒否の報告が見つかります。
    コルレス銀行から契約を切られたことを意味するのでもうアウトだという記事もありますが、
    管理人様はどのようにお考えでしょうか?
    宜しければ教えてください。

  4. たけのこ より:

    お騒がせしてすいません、ax社についてはこんな記事もありました。自分で調べてみます。
    もう少し調べてみます。
    https://taritali.com/post-3643

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。