2つのMT4へ同時発注したり、時間指定発注する無料ツールを開発しました

公開日:  最終更新日:2017/04/08

MT4DualOrderSystem

同時発注ツールMT4DualOrderSystem

名前の通り、2つのMT4に対して同時に発注命令を出すツールです。

Pre-orderは予約発注で時刻指定発注できます。

Orderは成行発注です。予約発注したポジションを成行き決済することもできます。

なお、MetaTrade4(1)のみ指定することで「1つのMT4だけ発注」することもできます。

これは「時間指定して発注する機能」がMT4に無かった為、「できたら便利かもしれない(誰か使うかもしれない)」と考えて可能にしました。

使い方

1.MT4を起動し、同梱のEA(MT4DualOrderSystem.ex4)を設置します

※パラメーターでLot数やStopLoss、TakeProfitを設定します。StopLossやTakeProfitが不要な場合には0を設定してください。

※同時発注を使う場合には2つのMT4を起動して、同じように設定してください。

2.本体(MT4DualOrderSystem.exe)を実行します

3.MT4のデータフォルダを選択してください。すると、Symbolが読み込まれますので発注したいSymbolを選択します。

※Symbolが表示されない場合、MT4でEAが正しく動いていない可能性があります。

※EAが正しく動いていても表示されない場合には、「本体」を再起動してみてください

4.Symbolの隣のCopyボタンは右(MT4(2))に同一通貨ペアをコピー(選択)します。

5.Buy/Sellを選択後、Pre-OrderでSetボタンを押して時間がくるか、OrderでOpenボタンを押すと発注します。

6.Closeボタンを押すとポジションを閉じます

※当ツールで発注したもの(EAで設定したMagicと同一の番号を持つもの)のみCloseします。

※EAのパラメーターSleepTimeは間隔です。既定値は100msになっています。(100ms毎に「本体」からの命令をチェックしています)

利用方法

私は「時間指定」で「両建て」をするためにこのツールを作りました。

ある(思いついた)手法の有効性を確かめるために作ったのですが、有効ではなかったためお蔵入りしていたツールです(笑)

色々な使い方ができるように作ったつもりですので、アイデア次第で色々できると思います。

たとえば、AUDUSDのロングをしながら、NZDUSDのショートを入れる(相関性が高いと言われる通貨ペアを使って両建て)ですとか、異なるブローカーに対して発注ができるので「A社とB社の両方に同じ発注をする」ことができます。

もちろん、MT4さえ別であれば同一口座に対して同時発注できます。(そもそもの発端はそのために作っています。1つのMT4では同時に両建て注文はできませんし、同時に決済することもできません。しかし、MT4が別であれば同時発注・同時決済が可能になります)

MT4を1つだけ起動して「時間指定発注機能」だけ使用しても良いです。

※ここには書いていない面白い使い方、便利な使い方を発見された方はコメントやメールでお知らせ頂けますと幸いです。

ダウンロードファイル

以下のリンクからダウンロードしてください。

MT4DualOrderSystem.zipのダウンロード

zipファイルを解凍するとMT4DualOrderSystem.exeとMT4DualOrderSystem.ex4が入っています。

MT4DualOrderSystem.ex4はMT4のデータフォルダ、MQL4\Expertsに入れます。

MT4DualOrderSystem.exeの置き場所はどこでもOKです。起動して設定すると同一フォルダにMT4DualOrderSystem.iniが作成されますので移動する場合にはiniファイルも移動してください。

ご利用規約

当プログラムおよびEAはフリーソフトです。ご自由にご利用いただいて構いません。

ただし、Webサイト等でご紹介いただく場合には当ページにリンクをお願いいたします。

著作権は放棄しておりません。著作権はTrade And Software(開発者)にあります。

当プログラムおよびEAを使用したことによって発生したいかなる損害・損失・トラブルに関して一切責任を負いません。

サポート

当サイトでは無料ツールのサポートは行っておりません。(有料ツールのサポートで手一杯です・・)

コメントやメール等でご質問いただいても、お答えしかねます。予めご了承ください。

その他開発ツール等

開発ラボ」に開発したツールの一覧があります。

ご興味がございましたら、ぜひご覧ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. より:

    こういうの探してました。ありがとうございます

  2. より:

    これは一つのブローカーで二つのアカウントにも対応してますか?

  3. ごう より:

    ↓はMQL4\Expertsではないですか?MT4というフォルダが見つかりません

    MT4DualOrderSystem.ex4はMT4のデータフォルダ、MT4\Experts

  4. より:

    こんにちわお世話になります。今回試しましたが、下記の部分がうまくいきません。。。データフォルダーを選択するとファイルのオープンに失敗しました。symbollist.csvが見つかりませんでした。とでます、そもそもなのですが、symbolist.csvはどこにあるものなんでしょうか?お時間あるときにお願いします。

    3.MT4のデータフォルダを選択してください。すると、Symbolが読み込まれますので発注したいSymbolを選択します。

  5. emija より:

    MT4に設置したMT4DualOrderSystem.ex4がデータフォルダのfilesの下にsymbolist.csvを出力します。
    それをMT4DualOrderSystem.exeが読み込んで使います。
    MT4DualOrderSystem.exeが読むためには、データフォルダが正しく設定されていないと読み込めません。

  6. より:

    お世話になります。たびたびすいません。。。MT4DualOrderSystem.ex4をデータフォルダのMQL4\Expertsに配置してMT4を再起動しますが、Filesの下にsymbollist.csvが作られません。なにが原因として考えられますか?お時間あるとき教えてください。

    • emija より:

      適当なチャートにMT4DualOrderSysmteを設定してください。
      MT4DualOrderSysmteが動いた瞬間にファイルを生成しています。

  7. より:

    初歩的な質問にご対応頂きありがとうございます。でてきました。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑