【ZigzagBreakoutEA】今週のトレードまとめ(7/4~7/8)

   2016/07/10

Icon_ZigZagBreakout_150x150
ZigzagBreakoutEAって何!?という方は、下記のURLをご覧ください。

当ブログ人気記事「zigzagブレイクアウト」のEA販売開始です!

今週のトレード結果

今週からトレード結果はTitanFX Blade口座での稼働結果になります。

トレード結果

ZigzagBreakuotトレード結果

今週は+48.9pipsと快勝です!(調子が良くなって、ほんと良かった・・・。不調が続くと肩身が狭くて;;)

新EA発売延期のお知らせ

発売準備中だったEAですが主力のEURGBPで大きな損失が発生したため発売を延期することにしました。

(今の時期、GPB絡みの通貨ペアは危険だろうと思っていたのですが…案の定やられました…)

このEAは「勝率は良いが大きな損失が出ることがある」のが大きな弱点だったので、その弱点を防ぐための修正を加えたバージョンを開発&稼働試験を実施しており、こちらは損なく順調です。

この最新版が「問題ない」ようであれば、発売しますので暫くお待ちくださいませ・・・。(少なくとも1ヶ月は試験稼働したいと思っていますので、早くても来月になると思います。心待ちにされている方、申し訳ありません・・・。)

EA開発講座始めました

EA開発について知りたい方が少なからずいらっしゃるようでしたので、EA開発講座を開始しました。

自動売買システムを作ろう!ゼロから始めるEA開発Part1 環境構築編

EA作ってみたいなぁ・・・でも難しそうだなぁ・・・という初心者さんを対象に連載していく予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    初めて書き込みします、ZigZag EAを購入してTitanFX Blade口座で
    お試し小ロットで動かしています
    それで先週金曜日GBPUSDM15で気になるトレードが有ったので書きます
    M15チャートをM1にして07.08 15:30~15:31に5回15:31~15:32で3回、日本時間では金曜日21:30~21:32で8回の負けトレードをしています、SLに引っかかるか極小さいトレール(手数料入れるとマイナス)です
    偶々この時見ていたのですがスプレットが18Point前後でZigZag一つ前の頂点のあたりで上下に暴れていました
    対策としてMaxSpread小さくするとかStopLoss,トレール幅大きくするとかも考えられますが少々不安です
    そこで、時間による制限かけられないでしょうか?、例えばポジション取って決済した後、次の時間軸までポジション取らないとか、もしくは
    決済した後、設定した任意の時間、次のポジション作らないとか出来ると安心なのですが
    私の手持ちEAでまともに稼いでるEAが朝スキャしかないのでロジックの異なる当EAには期待しています

    • emija より:

      コメントありがとうございます。
      ご意見、承りました。
      他にも要望がきておりましてすぐに対応するのは難しい状況です。申し訳ございません。
      手が空き次第、対応いたしますのでお待ちくださいませ・・・・。

      とりあえずの対応としてはMaxSpreadを小さくしてみてください。
      StopLossやトレール幅を変更する場合にはバックテストをして優位性をご確認ください。
      (※英国民投票以降、GBPUSDは「推奨通貨ペア」から除外させていただいております・・・)

  2. 匿名 より:

    上の方で書き込みしたものです、こんなに早く改良してもらって、ありがとうございます。
    当EAはタイトなSL,短いポジション保持時間でかなり好みなEAです。
    次回作のEAも同じ様なら是非購入したいと思っています。
    楽しみに待ってます。

  3. emija より:

    ありがとうございます。
    次回作はかなり違うものになります。
    好き・嫌いはハッキリ分かれるのではないかと・・・
    もし気に入っていただけたらご購入ください。
    (準備にはまだまだ時間かかりそうなのです・・・
     修正版のリアル口座稼働試験を来週から開始しよう・・・というところですので;;)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。