【WildCatSniper】今週のトレードまとめ(4/10~4/14)【ZigzagBreakoutEA】

公開日:  最終更新日:2017/04/19

WildCatSniper

WildCatSniperの紹介は下記の記事です。

早朝の「戻りやすさ」を使った逆張りEA「WildCatSniper」【無料版あり】
WildCatSniperとは むかし流行った(日本時間)早朝の「取引量が少ない時間帯には、大きく動きにくい」という市場の特徴をエッジ(優...

ZigzagBreakoutEAは、下記の記事をご覧ください。

Icon_ZigZagBreakout_150x150当ブログ人気記事「zigzagブレイクアウト」のEA販売開始です!
zigzagブレイクアウトEAとは zigzagインジケーターの頂点を上に抜けた場合には「買い」、下に抜けた場合には「売り」を入れるロジッ...

WildCatSniper

FXCC社

FXCC XL口座での稼働結果です。

今週もEURAUDが苦戦。しかし、EURCADが頑張ったことで辛うじてプラスで終わっています。

GBPUSDも少々苦戦気味。

私は最近の米国絡みの動き(シリア・北朝鮮)など、かなり危険視していまして自分の利益のために動かしていたWildCatSniperはもうすべて停止してしまいました。

それ以外の他の方が開発したもの(購入したものなど)も停止しました。※止める/止めないは裁量です。ご自身の判断でご利用ください。

なお、これは「検証」のために現在も動かしていますが、場合によっては検証用も停止する可能性があります。

ご了承ください。(停止時、ブログやメールでの通知はしません。)

Milton Markets社

ミルトンマーケッツのプレミアム口座の稼働結果です。

稼働しているのはGBPUSDとEURCADのみ。UTCOffsetは0です。

ミルトンマーケッツは「微増」というところでした。

Myfxbookが更新されていなかったのはGallant Capital Marketsの破産とは関係ありません。(詳細はコメント欄を御覧ください)

通貨ペア名が変更になり、EAを全て再設定しなければならないという作業が発生していたので、その時に設定ミスをしたのだと思います。

Axiory社

Axioryのナノスプレッド口座の結果です。

EURAUDが主力のAxioryは苦戦しています。

以前はあまりにもEURAUDが強かったのでEURAUDのみで十分と思っていましたが・・・

検証で動かしていたEURCADを見るとAxioryでも十分勝てるようですので、EURCADも併用された方が良いかもしれません。

私はEURCADのロットをEURAUDと同等にしようと思っています。

実はEURGBPも勝っていたりしますが、トレード回数が少ないのでリスクの方が大きいと思っています。

(設定次第ではトレード回数を増やしてリターンの期待もできるようになるかもしれません)

新通貨ペア検証

有意な結果が出ていません‥。(おもったより動いてくれない(トレード数が少ない))です。

先週、MaxSpreadを少し大きめにしてみたのですがそれでもあまり効果はでなかったようです。

もう少し広げて様子をみます。

※というわけで今週もお休みです‥

WildCatSniper:完売しました。

 

今後どうするかは少し考えます。

ZigzagBreakoutEA

Icon_ZigZagBreakout_150x150

TitanFX Blade口座での稼働結果になります。(EURUSDの1時間と15分で稼働しています)

-1.9pipsになりました。

14日の-6.3pips・・・滑りすぎ・・・!!(※-2.0pipsにStopLossを入れています)

米国の指標発表ですかね?(たしか、米国は休みだったはずなのでその影響もあるのでしょう。)

アメリカの公的祝日と行事 2017年(平成29年)

やはり指標発表では停止するのが望ましいということでしょう‥。

別途ツールを作るつもりではいますが、とりあえず以前私が作った無料ツール「ExpertAdvisorStop」を導入するのも手かもしれません。

ExpertAdvisorStopの欠点はForexFactoryのデータを使っていることで・・実は、間違ってることが少なくないんですよね;;

Webページ側は間違いがあったら修正されるのですが、XMLで送られてくる(インジケーター用に作成される)データは修正されません‥。

誤ったデータがきていることがあるので注意が必要です。(FFCalを設置すれば誤ったデータが来ているかどうかは確認できます)

なお、ExpertAdvisorStopは無料ツールのためサポート対象外です。予めご了承ください。

 

以上、今週のトレード結果でした。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. より:

    お世話になっております。
    最近、TitanFX Blade口座でEAを運用しているのですが

    以下のエラーが頻繁に発生しています。
    : datacenter connecting failed [6]
    : ping failed
    1日に1回くらいの頻度で発生しております。
    emija様が運用されている環境ではこのようなことはありますか?
    デモ口座なら頻繁に発生すると聞いてますがリアル口座ではちょっと多いと感じました。
    またOANDAJAPANの口座では週1回程度で発生しています。
    国内と海外の違いでもあるのでしょうか...

    お忙しい中、申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
    (ブログの内容にふさわしくない質問で申し訳ありません)

    • emija より:

      私の方でもTitanFX Blade口座で発生しているのを確認しました。
      確認したからどうした、という話ではあるのですが・・・
      どうしようもないので・・(汗

      • より:

        ご確認ありがとうございます。
        私の環境下のみで起きているのではないことが
        確認できただけでも十分です。
        ありがとうございました。

        今後も記事楽しみにしています。

  2. ジョン より:

    「Gallant Capital Markets社(Milton Markets)が破産しました」という記事が出ていますが、どうなんでしょう??
    https://huroji.com/archives/1197

    • emija より:

      Gallant Capital Marketsのページでは確かに破産申告を出していました。
      ミルトンマーケッツは営業しているようで、特にお知らせ等にもいまのところは何も出ていません。
      ちょっとどうなるかわかりませんね・・・問い合わせもしてみましたが回答あるかどうかも不明です。

      正直な所、ボーナスが異常に良かったので、その点で疑問が無かったとはいえません;;
      以前会ったEA販売者の友人に一千万入れたという人もいました・・・。

  3. emija より:

    サポートからの返信を投稿しておきます。
    ————————————————
    大変お世話になっております。
    ミルトンカスタマーサポートでございます。

    下記お問合わせを頂きましたご案件でございますが、弊社はかつてGallant社とテクノロジープロバイダーとして契約があったのみでございます。
    運営・管理につきましてはMilton Markets Ltd.にて執行されており、ミルトン顧客資金・オペレーション等に対する影響はございません。
    現在はより安定したプライスを提供できる大手他社テクノロジープロバイダーに移行手続きを進めております。

    お客様がお持ちのミルトン口座や資金に影響はなく、今まで通りの条件・プライスで取引を継続いただけますのでご安心くださいませ。

    何かご不明な点がございましたらお知らせくださいませ。
    今後とも宜しくお願いいたします。

  4. ジョン より:

    ご回答・情報、ありがとうございます。
    これで安心…ということでいいのですよね、たぶん。

    • emija より:

      はい。サポートの返信を信用するなら・・ですが。
      ただ、最悪の事態を考えて「最悪なくなっても良い」と思える金額にしておくのが良いと思います。

      以前書いていますが「できるだけレバレッジを使う(証拠金を少なめにする)」「ブローカーを複数契約して資金を分散することで、一箇所に資金が集中しないようにする」のようなリスクを低減措置を取られることをおすすめいたします。

  5. 通りすがり より:

    miltonは信託保全無しのはずなので、万が一の場合は最悪お金すべてがなくなると思います。

    Axioryは信託保全だと思いますが、もしAxioryがとんずらした場合お金はかなりの確率で戻ってくるのでしょうか?

    また、今までお金が戻らなかったケースってありますか?

    • emija より:

      信託先にお金があるのでそこから出金されるのではないでしょうか。(Axioryのホームページにも説明が書いてあります)
      私はお金が戻らなかったことはありません。
      (倒産したことはありませんし、出金トラブルもありません。
       PepperStoneのように「日本在住者の口座閉鎖」というのはありましたが、この時は全額戻ってきました。)

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑