AutoOrderModifyEA ProおよびAutoOrderModifyPro 最新版リリースのお知らせ

 

AutoOrderModifyEAPro

MT4資金管理ツール AutoOrderModifyPro 1.08(ProEA 1.05)

AutoOrderModifyProとProEAの不具合修正を行いました。

 →AutoOrderModifyProとは? (裁量トレード向け)

 →AutoOrderModofyEAProとは? (裁量トレード・EA制御 両対応)

購入済みのお客へ

最新版はご購入いただいたときに送信されるメールから再ダウンロードしてください。

※ダウンロードされる場合には、下記の修正点を良くご覧ください。パラメーターの変更が必要な場合があります。

※最新版がダウンロードされない場合、ブラウザのキャッシュをクリアしてから再度お試しください。

不具合内容・修正内容

自動ストップロス(MoneyManagementSL)を10万通貨/1Lotで使用した場合に10倍のリスクで設定されてしまう

→10万通貨/1Lotの場合、リスクが10分の1になるように変更

不具合の理由

自動ストップロスの計算をする際に1万通貨/1Lotを基準に作っていた・・・というオチです。

僕はこの機能使っていないので気づくのが遅くなりました・・・。

10万通貨/1Lotの口座で使用して「変じゃない?」と気づき、StopLossの設定を10分の1にして使用されている方がいらっしゃると思いますが、この最新版を適用される場合にはStopLossの設定を10倍にしてください。

(あまりいないと思いますが)1万通貨/1Lotが基準の場合には変更する必要はありません。

なお、自動ストップロス(MoneyManagementSL)を利用されていない場合には、最新版に入れ替える必要はありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. masa より:

    はじめまして、masaと申します。

    emija様は有用なツールを販売されておりますが
    以前に検証されていたZIGZAGのEAに大変興味があります。
    そちらを販売していただくことは可能でしょうか?

    よろしくお願いします。

    • emija より:

      ご連絡が遅くなりまして申し訳ありません。

      正直なところ、ZigzagEAは販売に値するほどの利益がいまのところでていません。
      ※利益がプラスになることは確認していますが、勝率が低すぎること、リアルではすべることもあり
      バックテストよりも悪化する傾向が見られます。

      このEAよりももっと良いものが世の中に沢山ありますし、
      現在、私が開発中のEAで販売できそうなものがありますので
      それの調整が終わり次第、販売したいと思っています。

      あまり見込み発進したくないため、遅くなるかもしれません。
      暫くお待ちいただけますと幸いです。

  2. ラピス より:

    emija様
    以前コメントさせて頂いたラピスです。
    本記事とは関係のないご質問で申し訳ありません。

    あれからEAを勉強しながらバックテストを行っていて、
    過去5年の検証ではある程度良い成績が出るしフィルタの数も制限しているし、
    パラメを少し変化させても大きくぶれないしこれで良いだろうと思い、
    しかし念の為過去10年まで検証してみると良い成績は所詮直近、
    5年だけだったと目まいがするような経験をしています。

    そこでご質問させて頂きたいのですが、
    emija様は信頼のおけるバックテストを行う為に、
    過去何年分程度で良い成績が出れば実際に稼働させても良いと思いますか?

    直近5年でそこそこ安定していれば良いと判断するか、
    それとも10年以上良い成績を出せるような手法を探すべきなのか、
    何かご助言を頂ければ幸いです。

    • emija より:

      >emija様は信頼のおけるバックテストを行う為に、
      >過去何年分程度で良い成績が出れば実際に稼働させても良いと思いますか?
      私がバックテストする場合には、大体5年くらいを目処に実施します。
      (短期トレードの場合には2~3年のこともあります)
      その後、目処にしたバックテストよりも長い期間で再度バックテストと最適化を試みます。

      今回の件のような結果になった場合には・・・
      トレード数にもよりますが、十分なトレード回数があって相応の利益が見込めるのであれば、
      とりあえずデモ口座で動かしてみる価値はあると考えます。
      そこで、バックテストと同程度の成績があれば、リアルで動作させてみるでしょう。

      バックテストは完璧ではありません。
      沢山作っていくとわかりますが、バックテストどおりに動くものは意外と少ないです。
      そしてデモ口座とリアル口座、更には使用する業者によっても成績が変化します。

      最初からすごい物を作ろうとされているようですが、そうではなくて
      動かしながら何がダメで何が良いのか、PDCAしながら改善していく・・・
      というプロセスが必要ではないかと思います。
      ※普通の裁量トレードと同じプロセスがEAにも必要だと僕は思っています。
      ※ダメそうであれば捨てて、新しいものを考えた方がよい場合もあります。
      長期バックテストでダメになる理由もVisualMode等でできれば確認したいところです。
      (原因が分かれば対処が可能かもしれません)

  3. ラピス より:

    emija様

    以前コメントさせて頂いてからMQLの勉強を何十時間もして、
    EA作成にも沢山の時間を費やして要約過去5年で右肩上がりの、
    資産曲線になったと僅かばかりの希望が見えたのも一瞬で、
    10年でバックテストすると見事なまでのV字になってしまい、
    凄く落ち込みましたが大変貴重なご助言を頂き、
    誠にありがとうございます。

    5年のデータを元に何個かEAを作成したんですが、
    大体0.1ロットで純利益3000ドル以上、トレード回数1000~2000、
    勝率30~35%、最大連敗数15回以下、1回辺りの期待値2ドル以上を、
    目標にしましたがほとんどが10年で見るとV字のようになってしまいました。

    >最初からすごい物を作ろうとされているようですが、そうではなくて
    >動かしながら何がダメで何が良いのか、PDCAしながら改善していく・・・
    >というプロセスが必要ではないかと思います。

    まさにご指摘の通りで最初から凄い作品を作ってみたいと思っていました。
    デモで稼働させてみてPDCAを行い新しい物を作るかどうか決断したいと思います。

    お手数をおかけしましたがご回答して頂きありがとうございました。

    またコメント送信中にウインドウが強制終了してしまった為、
    お礼をちゃんと書きたいと思った為もし2回コメントを、
    つけてしまっていましたら申し訳ありません。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。