【ZigzagBreakoutEA】今週のトレードまとめ(4/18~4/22)

 

Icon_ZigZagBreakout_150x150.fw - s

ZigzagBreakoutEAって何だ!?という方は、下記のURLをご覧ください。

当ブログ人気記事「zigzagブレイクアウト」のEA販売開始です!

今週のトレード結果

「対応通貨ペア・時間」としているEURUSDの1時間のトレード結果です。

WS003849

きっちり2勝しています。

次に、稼動している全通貨ペア(1時間)の成績です。

(現在、「対応通貨ペア」指定していない通貨ペア含む)

WS003851

USDJPYは「対象外通貨ペア」に決定していますので無視してください。

(先週の途中から停止しているので今後は出てこないはずですです)

「対象通貨ペアに指定する予定」のGBPUSDとAUDUSD1勝ずつ。

XAUUSDは2勝1敗ですがマイナスになっています。ストップは2pipsに指定しているのですが、大きく滑って9.8pipsの損失になっているのが大きな原因です・・・。

※画像のXAUUSDの損失Pipsの数字が大きいのは分析ツールの問題です。1000で割った値が正しいpips値になります。

15分でのトレード結果

次に15分をみていきます。こちらもリアル口座で稼働中です。

現在のところ「正式な対応時間軸」とはしていませんが、近々、対象通貨ペアとする予定です。(EURUSD、GBPUSD、AUDUSDの3つ)

WS003852

EURUSDは1勝で、AUDUSDが5勝1敗の快勝。

AUDUSD15分の損切りは(試験的に)1pipsにしているので損失も軽微です。

(損切り1pipsにしてもリアル口座で十分やっていけるということだろうと思います。少しずつ他の通貨ペアにも適用するかもしれません)

GBPUSDは2勝2敗でほぼイーブン。XAUUSDは1勝2敗ですが、こちらもイーブンです。

30分でのトレード結果

30分も15分同様、対象通貨ペア指定予定です。(EURUSD、GBPUSD、AUDUSD)

WS003853

USDJPYは1時間同様、対象外に決定していますので気にしないでください。

EURUSDは1勝1敗で微益。GBPUSDは3勝、AUDUSDは3勝1敗となかなかの好成績です。

EURUSDの30分は以前から成績があまり良くない気がするので、パラメーターを見直してみます。

XAUUSDは2連敗。しかもストップが滑って損失が大きい;;

まとめ

先週、XAUUSDが大勝したので「XAUUSDはお好みで入れる」という方針でしたが、AxioryのXAUUSDだと(スプレッドが狭いのですが)スリッページが大きすぎて足を引っ張ってしまいます。

そこで、XAUUSDは対象外として今後は・・・

「EURUSD、GBPUSD、AUDUSDの3通貨ペアを対象とする。対象時間軸は15分、30分、1時間」

とすることにします。(設定ファイルの公開はもう暫くお待ちください・・・)

価格改定のお知らせ

もともと「EURUSDの1時間で稼動させる」という想定で販売を開始したことと、まだまだ調整不足だったこと、初めてのEA販売ということ、などもありEAとしてはかなり安価な価格で販売してきましたが、通貨ペア・時間軸の大幅な拡大と時間をかけた調整により、今までよりも大きな利益が得られる(はず)ですので値上げすることにいたしました。(正直なところ、現在の価格は「安すぎた」と思っています・・・;;)

4月一杯は現在の価格で販売いたしますが、5月からは3~4万円程度の価格まで値上げいたしますので、購入ご希望の方はお早めにご購入ください。

なお、設定ファイルは5月の価格改定時に合わせて公開予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。