【資金管理ツール】AutoOrderModifyEA Pro にAverageModeを追加しました

 

Icon_AutoOrderModifyEAPRO_moneda_200x200.fw_s

AutoOrderModifyEA Proとは

AutoOrderModifyEA Proは「自動損切り/利食い」や「トレイリング」「ブレイクイーブン」といった機能を裁量トレードおよび、あらゆるMT4自動売買ソフト(EA)に対して実行するAutoORderModifyシリーズの最上位にあたるソフトウェア(MT4用EA)です。

AutoOrderModifyシリーズ機能比較表

当ツールの詳細は下記の記事をご覧ください。

MT4のEAが持ったポジションを自動制御(損切り、利食い、トレイリングストップ等)するツールAutoOrderModifyEAPro」公開!

今回の改修点

AverageModeの追加

AutoOrderModifyEA ProにはSummaryMode(合算機能)があり、「同一通貨ペアで同一方向のトレード」に限って損益を合算する機能がありますが、それを更に拡大して「通貨ペア・方向に限らず、すべて合算して平均する」機能が今回追加したAverageModeです。

例えばGBPUSDとEURUSDのロングポジションを持っている状態で、USDのロングもリスクヘッジのために持っておきたいということでUSDJPYのロングポジションを持ったとします。

AverageModeはヘッジで持っているポジションも含めて損益を合算して「損切り・トレイリングストップ・ブレイクイーブン」を行うことができます。

また、両建てもできるので例えば「ショートを持っていたが、ロングが強くなってきたのでロングポジションを積み増していって利益目標に到達したらまとめて決済」するといった使い方もできます。

さらにMagicが異なっていても決済できるので、機軸となるEAとヘッジ用のEAを稼動させておいて、まとめて操作・決済するということもできます。

AverageModeの設定方法

パラメーターUseAverageをtrueにすると有効になります。

なお、合算機能(UseSummary)と同時に使用することはできません。(両方設定した場合、Average機能が優先されます)

複数のEAを同時に操作したい場合

EA1のMagicナンバーを100、EA2のMagicナンバーを200とした場合、MagicListに”100,200″と入力してUseAverageをtrueにすると2つのEAのポジションを平均して操作します。

AverageModeの注意点

StopLossに20pipsと設定した場合、「平均で20pipsの損失に到達したら損切り」となります。

1つのポジションが-30pipsで、もう一つが-5pipsの場合、平均で-17.5pipsですので損切りされません。

※正確にはLotで平均計算しますので、-30pipsが0.1Lot、-5pipsが0.2Lotの場合には平均-13.333…pipsとなります。

ポジション(Lot)を持てば持つほど合計損失が大きくなる可能性がある、ということです。(同様の理由で利益が大きくなる可能性もあります。)

「1つのポジションが何Pipsまで損失を許容するか」というのが決まっていないため、逆指値が置けないという問題もあります。

通常のAutoOrderModifyEA Proでは「トレイリングが動いた」「ブレイクイーブンが動いた」ということを「ストップの位置が変わることで視覚的に確認できる」のですが、このモード中は内部で計算しているため見ることができません。

また、すべて内部計算のため、操作中にMetaTrader4がエラーで終了してしまったり、パソコンが故障するなどの問題が起きてしまった場合にストップが無い状態で放置されることになる危険性もあります。(もう一つAutoOrderModifyEA Proを起動して必要なストップ値を指定しておけば、この問題は回避できます。)

今回の改修は以上になります。

バージョンアップはご購入時に送信されたメールから再度ダウンロードしてください。

※最初はデモ口座等で十分動作をご確認の上、ご利用いただきますようお願いいたします。

(当ツールを利用することで発生した、いかなる損害に対しても一切責任を負いません。)

※今回はAutoOrderModifyPro EAのみの改修ですがAutoOrderModifyProの方も(少し期間が空くと思いますが)改修予定です。

雑記・メモ

損益を平均すると損失が無尽蔵に増える(ナンピン地獄に陥る)可能性があり、「損失を一定に抑える」ことを目的の一つにしているAutoOrderModifyシリーズとは合わないのではないか?損失を一定に抑えるため、「平均」でなく「合算」にするべきではないか?といったことも考えましたが・・・

「合算」だとどうにも使いづらい(ちょっと逆行して損失が増えてくると、あっという間にStopLossに到達する)と思ったので「平均」で開発してみました。

問題や不具合、または「合算の方が良い」といった意見などありましたら、コメントかメールでお知らせいただけますと幸いです。

メールアドレス:tradeandsoftwareあっとま~くgmail.com

※あっとま~く は @ に置き換えてください。

その他開発ツール等

開発ラボ」に開発したツールの一覧があります。

ご興味がございましたら、ぜひご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. 木村康輝 より:

    お世話になっております。

    AutoOrderModifyEA Proを購入したものですが、バージョンアップファイルはどこで手に入れたらいいのでしょうか?

    購入したメールなども既に破棄しておりましてねどうしたらよいか困っております。

    • emija より:

      ご購入時のメールは再ダウンロードに必要な重要なメールです。
      なくしてしまったというお客様が多数いらっしゃった場合、逐一手作業で対応しておりますと私の作業を圧迫する恐れがありますので、大変申し訳ございませんが、再度ご購入頂ますようお願い致します。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。