指定した時間や指標発表でEAを自動停止するEATradeStopに緊急停止機能を追加

 

指標発表や好きな時間にEAやの停止・開始できる

緊急停止機能の追加および、指標カレンダー取得ロジックの修正

経済指標発表や任意の時間でEAを停止、開始できるMT4トレードツール EATradeStopに任意のタイミングで「外部から停止命令」を出せる機能を追加しました。

経済指標発表や任意の時間でEAを停止、開始できるMT4トレードツール

緊急停止を利用される場合には最新版(Ver 1.03)の追加パラメーター「UseEmergencyStop」をtrueにし、「EmergencyLimitPips」に任意の値を設定した後、「EATradeStop」が稼働している口座に対して「EmergencyLimitPips」で入力した値以上の「指値注文」をお手持ちのパソコンやスマートフォンのMT4(アプリ)から出してください。

再稼働する場合には指値注文を削除(キャンセル)します。

主に外出先などで為替に影響のある問題が発生したことを知り、出先から緊急停止することを想定しております。

また、「週をまたぐと指標が表示されない」「土・日にEATradeStopを設置すると指標が表示されない」という指標カレンダー取得時の不具合も修正しております。

最新版はショップからダウンロードできます。

EATradeStop (FX研究日記別館-ショップ)

https://tasfx.net/shop/?p=130

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. ken より:

    こんにちは、EATradeStopを使わせていただいております。
    XMとMYFXMarketで使用しておりますが指標カレンダーが正常に習得できなくて困っています。
    先日XMで「Error in webrequest. Error code = 0」と表示されたポップアップが表示されましたが原因がわかりません。お手数おかけしますがご回答お願いします。

    • emija より:

      通信に失敗しているようです。(このエラーでは、原因まではわかりません)
      もしVPSをご利用の場合には、VPSのIE設定を変更すると解決するかもしれません。
      —-
      下記のサイトを参考にIE ECSの管理者のセキュリティ強化構成をOFFにしてみてください。
      http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0808/01/news144.html

      ※セキュリティ強化構成を変更した後、MT4の再起動をしてからEATradeStopを再設置してみてください。
      (VPSの再起動が必要になる場合もあるようです。私は不要でしたが、一部のお客様では再起動する必要があったというご報告がありました。)

  2. クマザワ より:

    EATradeStopについて、質問があります。同じ口座のログインのMT4を複数立ち上げている場合は、それぞれのMT4EATradeStopのスプリクトで制御されるのでしょうき?それともどれか一つのMT4EATradeStopのスプリクトで制御されるのでしょうか?

    • emija より:

      EATradeStopは1つのMT4に対して1つのスクリプトで制御します。
      MT4毎に設定してください。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。