【資金管理ツール】AutoOrderModifyEA Pro Ver1.08公開

 

Icon_AutoOrderModifyEAPRO_moneda_200x200.fw

AutoOrderModifyEA Proとは

AutoOrderModifyEA Proは「自動損切り/利食い」や「トレイリング」「ブレイクイーブン」といった機能を裁量トレードおよび、あらゆるMT4自動売買ソフト(EA)に対して実行するAutoORderModifyシリーズの最上位にあたるソフトウェア(MT4用EA)です。

AutoOrderModifyシリーズ機能比較表

当ツールの詳細は下記の記事をご覧ください。

MT4のEAが持ったポジションを自動制御(損切り、利食い、トレイリングストップ等)するツールAutoOrderModifyEAPro」公開!

今回の改修点

接頭語の追加とパラメーター名変更

パラメーター「PareEndChar」を廃止し、「ParePrefix」「PareSuffix」の2つになりました。

EURUSDProのように通貨ペアの後ろに文字がくるパターンは想定していましたが、中には頭に文字がくるパターンがあることと、海外販売する際に「EndChar」では少々かっこ悪いため、Prefix、Suffixという単語を使用することにしました。(Prefixが接頭語、Suffixが接尾語です。今までPareEndCharに設定していた文字はPareSuffixに設定してください)

MagicListにワイルドカード(*)追加

「稼動させているEA全部を対象にしたいのだけど…沢山稼動していてMagicNumberの指定が面倒くさい」

「Magicが変動するため、Magicが指定できない」

という問題に対応するために追加しました。

MagicListに*を入力すると、「すべてのポジション」を対象にします。

なお、Pattern0から順番に判定するため、Pattern0はMagic12345と77777、Pattern1に*と入力した場合には「Pattern0は12345と77777で使用」「12345と77777を除くすべてのポジションはPattern1を使用する」となります。

パラメーター名表記変更

今まではUsePattern0、MagicList0・・・のように末尾に数字をつけていましたが、今後は無くなります。

AutoOrderModifyProEA パラメーター

======= Pattern0

UsePattern

MagicList

・・・

前の方が見やすかった!といわれるかも知れませんが、これも海外販売に関連した修正でして・・・;;

申し訳ありませんが、止む終えない事情とお考えください・・・。

なお、設定ファイルはそのまま読み込めます。(変えたのは見た目だけで内部変数名は変えていないため、読み込めるようです)

トレイリングモードとHighLowの時間軸指定方法の変更

トレイリングモードには0、1、2という数値を、トレイリングのHigLowモードの時間軸指定は”H1″、”M15″といった文字を入力していただいていたのですが、海外販売サイトの方から「分かりやすくせよ」と指摘されましたのでリストから選択する方式に変えています。

トレイリングモードはStopLoss、Distance、HighLowから選択、時間軸はM5、M15・・・D1の中から選択するようになっています。

今までの設定ファイルを読み込んでも正しく設定されないと思いますので、最新版を適用された方は必ずこのパラメーターをチェックしてください

トレイリングとブレイクイーブンにパーセント入力が可能

今までは、トレイリング開始とブレイクイーブン開始は「指定したPips以上の利益が出た場合」という指定のみでしたが、「利益確定(TakeProfit)の○パーセントまで利益が増えた場合に開始」という設定が可能となりました。

たとえば、ドル円100円で購入(BUY)、利益確定(TakeProfit)が110円とした場合に「トレイリング開始はパーセント指定で50」としておくと105円まで上昇した時点でトレイリングが開始されます。

【50%でトレイリング開始】

110円 TakeProfit

105円 トレイリング開始

100円 購入価格

ブレイクイーブンも同様です。上記の例に「20%でブレイクイーブン開始」を入れると下記のようになります。

【50%でトレイリング開始】

110円 TakeProfit

105円 トレイリング開始

102円 ブレイクイーブン開始

100円 購入価格

 

通貨ペアや状況(ボラティリティ)を気にせず、一律で適用できるので、色々なEAに適用可能な柔軟性の高い設定方法ではないかと思います。

(今回新しく追加したTrailingInputModeとBreakEvenInputModeに「Percent」を指定するとパーセント入力モードになります)

今回の改修は以上になります。

バージョンアップはご購入時に送信されたメールから再度ダウンロードしてください。

☆ご購入はこちらの記事です

AutoOrderModifyProの修正について

Pro版にも修正を加える予定ですが、もう少し先になると思います;;

暫くお待ちください…。

【余談】アイコン作ってもらいました

海外販売用にブタさんのアイコンを作ってもらいました。貯金箱のイメージです。(世界共通らしい)

Icon_AutoOrderModifyEAPRO_moneda_200x200.fw_s

AutoOrderModifyシリーズはブタさんで統一していきます。

※日本向け販売サイトの方は当面、僕が撮った猫写真パッケージを使っていくつもりです。(いずれはブタさんに変わるかもしれません・・・)

AutoOrderModifyEAPro

その他開発ツール等

開発ラボ」に開発したツールの一覧があります。

ご興味がございましたら、ぜひご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。