【ZigzagBreakoutEA】今週のトレードまとめ(5/9~5/13)

 

Icon_ZigZagBreakout_150x150.fw - s

ZigzagBreakoutEAって何!?という方は、下記のURLをご覧ください。

当ブログ人気記事「zigzagブレイクアウト」のEA販売開始です!

今週のトレード結果

業者はAxioryナノスプレッドのリアル口座です。

1時間足のトレード結果(EURUSD)

WS004077

2勝1敗。なんとか勝ち越しました。

現在検証中のAUDUSDとGBPUSDは全敗・・・。

これらの通貨ペアも、先月まではそこそこ調子良かったので「イケる!」と思ったのですが…

今月に入ってからは不調続きです。

30分足のトレード結果(EURUSD)

【お詫びとご連絡】ZigzagBreakout30分足のトレード結果の誤りと、新設定の公開

変えたばかりでお見せするような結果が出ていません。(GBPUSDが1回動いて微損)

15分足のトレード結果(EURUSD)

WS004078

1敗です。

検証中のGBPUSDとAUDUSDは1時間足同様、ほぼ全敗。(1勝4敗)

特にAUDUSDは1勝もできず、AUDUSD不要論が(私の中で)出てきました・・・;;

TitanFXでの結果(検証中)

TitanFXでも稼働試験を行っています。

WS004079

合計で-2.4pips。

最近、特に残念なAUDUSDを外せばプラスになりますね・・・

なぜかAxioryよりもGBPUSDが健闘しています。(それでも損失で終わっていますが;;)

EURUSDだけでみると・・・

WS004080

Axioryよりも少し良い結果になっています。

成行版→Ver2.0へ

逆指値から成行に変えたものをVer2.0にします。

主な修正

  • 仕掛ける際に成行と逆指値を選択できる
  • ストップロスは逆指値と成行の両方で実行する
  • トレイリングも同様に逆指値と成行の両方で実行する

現在、試験稼働中ですので公開までは暫く時間がかかります。

まとめ

今週はEURUSDがそこそこ頑張ってくれました。先週負けてしまって今週も負けたらどうしようかと思いましたが・・・良かった・・・。

ただ、検証中の他の通貨ペアは相変わらず苦戦中。

AUDUSDがどうも良くない(今週は全敗した)ので、AUDUSDを少し調整してみようと思います。(30分は調整したばかりなので、1時間と15分を調整します)

最悪、AUDUSDを検証から外すことも・・・?

以前発生した「10pips近いスリッページが発生した問題」はここのところ発生していません。やはり大きく動く指標発表などの影響と思われます。EURUSDはそれほど滑ったことはありませんが、AUDUSDやGBPUSDを稼働している場合には特に、指標発表にはご注意ください。

今週のトレード結果は以上になります。

その他開発ツール等

開発ラボ」に開発したツールの一覧があります。

ご興味がございましたら、ぜひご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。