今週のまとめ・ご連絡など(2017年9月4日~9月8日)

 

今週の作業

指標発表停止スクリプト

5本販売しましたが、あっという間に完売しました。ありがとうございます。

発売早々、不具合の報告があり慌てて修正する事態が発生しましたが、その後は特に不具合の報告はありません。

とくに大きな問題もないようですので、新たに5本追加しました。

なお初回販売と異なり割引はございません。ご注意ください。

EATradeStop 販売ページ

※当ソフトはスクリプトです。EAとはインストール場所が異なりますのでインストール手順をよく御覧ください。

※スクリプトはMT4の終了時に停止していしまいます。再起動などを行うと再設定が必要になります。ご注意ください。(画面には表示が残っていますが、スクリプトは動いていません‥)

WildCatSniper

急な価格変動に対応するために、「StopLossになった場合には、その日のトレードは停止する」というロジックを作ってみました。

WildCatSniper7_06.zip

UseTradeStopByStoplossをtrueにすると、StopLoss(pips)に指定した値の95%以上の損失が発生するとその日のトレードを停止します。(※スリッページを考慮して95%にしています)

StopLossを20にして北朝鮮がミサイル実験を行った日のトレードを観ると2回損切りになっていますが‥

このEAでは1回の損失で済みます。

直近のバックテストでは、UseTradeStopByStoplossをtrueにした方が良いのですが長期的にみるとfalseにした方が良いようです。

とはいえ、(スプレッドの問題などがあって)バックテストのようにはトレードしませんから、そんなに問題にはならないのではないか‥と思っています。

コメントでは「指定した以上の損失が発生した場合に停止する」というご要望でしたが、今回は「わかりやすさ」を優先してこのような機能にしました。

(数値指定の方が汎用性があって良いのではないか‥?とも思っています‥;; 実際にちょっと触ってもらって‥やっぱり数値が良い!ということでしたらご連絡ください。)

なお、今回のリリースは正式なリリースではありません。「こういうの作ってみました。どうでしょう?」という、試験版的な位置づけです。

ご利用の際には十分動作確認などを行った上で、ご利用ください。(なにか問題が起きましても、当方は責任を負いかねます‥)


北朝鮮の建国記念日なのだそうですが‥現時点ではまだ何も起きていません。何もない‥のでしょうか?それならそれで良いのですが‥。

 

以上、今週の作業報告でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。