【ZigzagBreakoutEA】今週のトレードまとめ(6/27~7/1)

 

Icon_ZigZagBreakout_150x150

ZigzagBreakoutEAって何!?という方は、下記のURLをご覧ください。

当ブログ人気記事「zigzagブレイクアウト」のEA販売開始です!

今週のトレード結果

業者の制限は解除されましたので通常Lotで稼働開始しました。

Axioryのトレード結果(EURUSD)

WS004419

0.5pips・・・これだと手数料でマイナスですね;;

TitanFXのトレード結果(EURUSD)

WS004421

+10.5pips。やはりAxioryよりもTitanFXの方が圧倒的に稼いでくれます。

以前はこれほど差は無かったと思うのですが・・・?

Axiory用にレイテンシの良い日本のVPSに変えたというのにむしろ悪化しているのはどういうことでしょうか…

実は最新のVer2.05よりVer2.04の方が良い…?

先週もお伝えしましたがVer2.04の方が成績優秀です。

以下の結果はTitanFXでVer2.04を稼働させた結果。

WS004422

先週に続いて今週もVer2.04の圧勝。改修履歴を見ると・・・

AverageSpread機能をつけてからのようです。規定値の10(10Tickのスプレッド平均値を使用する)という設定にして稼働していたのですが。

…なぜここまで差が出るのか??

イマイチ納得いかないのですがVer2.05のAverageSpreadをOffにして稼働してみます。

※AverageSpreadを1に設定すると平均値を使用しないようになります。

Axioryでの稼働を停止します

Axiory NanoSpread口座のパフォーマンスがTitanFX Blade口座を超えることがほとんど無く、また、Axioryの最近のトレード結果が芳しくないためAxioryでの検証を停止することにいたします。

Axioryの問題ではなくVPSのせいかもしれません。(タイミングが重なっただけかもしれませんが、日本のVPSに移行してから結果が微妙になっている気がします…)

問題なくAxioryで稼げてるよ!という方はお手数ですがご連絡いただけると幸いです。(もしそうであればVPSの問題だろう、ということになります)

Axioryで全然稼げてないよ~という方はTitanFX Blade口座への移行をご検討ください。(日本のVPSではレイテンシが良くないので米国VPSをおすすめします。逆指値を置いているだけなのであまり影響なさそうな気もするのですが、レイテンシが良いに越したことはありません。)

また、他の業者でもいまいち勝てないという方は業者の変更をご検討ください。(TitanFX以外の海外業者や日本の業者でも勝っている人がいますのでTitanFXに拘る必要はありません。)

GBPUSDの結果

稼働している人は少ないと思いますが一応・・・

WS004423

ぜんぜんだめ!(苦笑)

少なくとも今の状況には合っていません。(ちなみにM30が一番酷いです。バックテストでは悪くないのですが…EURUSD同様、M30とこのEAは合わないのかもしれません。)

当面停止するのが良いと思います。

検証中のZigzagBreakout設定

ここからは「おまけ」の内容です。

EURUSD M15 Zigzagのパラメーターを変更

先月から検証を開始していたもので、Zigzagのパラメーター「ZigzagDepth」を変更してみたものです。

H1やM30ではこの値を変更しても大差なかったのですが、M15だけは良くなったのでまずは「デモ口座」で試してみました。

タイプ1(ZigzagDepth 8) :8回トレード -0.1pips

タイプ2(ZigzagDepth 12):7回トレード +2pips

タイプ3(ZigzagDepth 16):6回トレード -3.3pips

※Axioryのデモ口座で実施。TitanFXであればもっと良かったかも…?

規定値はタイプ2です。規定値で良さそうですね。というわけで本検証は終了(笑)

ストップロスを15~40pipsに変更

以前、以下のようなコメントをいただきまして・・・

こんにちは
ZigzagBreakoutEAを運用して2か月です。
1HでUSDJPYがST250、EURUSDがST160、GBPUSDがST320で国内ブローカー・外為ファイネストで運用しておりますが、デフォ設定のようにSTを絞らなくても良好な成績です。(その他の数値はカスタムです)
成績は今日現在でUSDJPYが10勝0敗、EURUSDが14勝3敗、GBPUSDが10勝3敗でした。内USDJPYは大きく動いて、100PipのTPが1回、20Pip以上が1回ありました。AUDUSDはBT上相当フィルターを絞らないと成績の向上は見られませんでした。
かなり良いEAですね^^これからが楽しみです。
個人的にはブレイクイーブン機能があるとSTをタイトに設定しても、もう少し利を伸ばせそうに思います。ご検討の程よろしくお願いします。

こちらのコメントを参考にストップロスを広め(15~40pipsを目処)にバックテストしたパラメーターで試験をしていました。

なお、試験はAxioryのデモ口座で実施しています。TitanFXを使えばもっと良い結果になる可能性があります。コメントにありますように「外為ファイネスト」での稼働も良い結果になるかもしれません。

EURUSD

WS004424

15分足で1度大きく負けてしまい+6.6pips。手数料加味すると利益はほとんどありません…。

GBPUSD

WS004425

-42.5pipsの大赤字。このご時世ですからGBPUSDは稼働を控えた方がよさそうですね。

(デモ口座なので構わず稼働しますが(笑))

USDJPY

WS004426

まさかの全勝!?

+89.3pips。一度負ければ20pips以上の損失が発生するわけですが1、2回程度なら負けても問題なさそうです。

デモでの結果ですから、リアル口座ではまた変わってくると思いますが期待できそうです。(GBPUSD以外は)

今月からTitanFXのデモ口座稼働を開始します。検証通貨ペアも増やしてみたいですねっ!

※設定の公開はリアル口座でもイケる!と確信した後になります。気になる方はご自身で色々とバックテストしてみてください!

価格改定のお知らせ

「新しいEAの発売の際に一緒に」と考えていたのですが、そちらの準備が遅れているため先に価格改定してしまうことにしました。

新しい価格は・・・

ZigzagBreakout EA ソースコード無し 9,800円

ZigzagBreakout EA ソースコードあり 14,800円

現在価格(記事執筆時点)から1万円引きになります。

現行価格で購入された方につきましては、別のEAが発売された時に1万円引きクーポンを配布予定です。

※ご購入の際は以下のページをよくお読みください。(時々更新しています)購入先も以下のページに記載しています。

当ブログ人気記事「zigzagブレイクアウト」のEA販売開始です!

正式な発表(記事)は明日公開する予定ですが、価格は既に改定済みですので1万円安くなった価格で購入できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. しろ より:

    こんにちは。素晴らしいEA、そして綿密な検証記事と、好印象を持ったのでEAの購入を検討しています。
    1点気になったのですが、30万円を~のスポンサーとはどういった間柄なのでしょうか?ググってみると詐欺師として有名な人なので。

    • emija より:

      ご連絡ありがとうございます。
      スポンサーリンクはGoogleが出しているもので私とはまったく関係がありません。
      (私が選んで表示しているものではありません)
      ご安心くださいませ。

  2. Shin@ より:

    こんばんわ

    その後も私の設定を検証されていたんですね。

    私の使用環境ではUSDJPYは、なんとまだ1敗しかしていません。
    途中からトレード数を増やしたくて、1Hではなく15Mの設定に変更しており、6/27に1敗しただけです。
    今のところ非常に安定しております。STは22Pipです。

    EURUSDもやはりトレード数を増やしたく思い、15Mでオプチしたのですがあまり納得のいく成績が得られなかったので、1HでZigZag9-5-3にて運用しておりましたがBTのような安定感が得られず、12-5-3に戻して再設定しなおしました。概ねテストを含めた総合的な成績はトントンといったところです。9-5-3よりも一般的なブレイクポイント(12-5-3)あたりの瞬間的な跳ね上がりを抑えるために高速離脱を念頭に設定しなおしました。STは20Pipです。

    GBPUSDは1Hでも一番トレード数が多いのですが、やはりスプレッド等の環境が影響するのか、BTの様にはならず、そこそこ負け越してしまったのでリアル運用を中止し、明日からデモで新しい設定を検証予定です。

    鉄板設定ができればまた報告させていただきます。

    • emija より:

      ご連絡ありがとうございます。
      大変参考になりました。

      USDJPYはリアルでも勝ち続けていますか!期待大です!
      GBPUSD勝てませんか・・・。たしかにスプレッドの影響は小さく無さそうです。(案外、広がるので・・・)

      ブレイクイーブン機能はお待ち下さい・・・
      他にもやっていること(やりたいこと)が多くて手が回っていません;;

      以上、よろしくお願いします。

  3. 通りすがり より:

    私の場合は、
    お名前ドットこむ(米サーバー)、AXIORY、
    EURUSD(H1,M15)、4月~6月で運用してまとめてちょい負けです。
    米サーバーってことも負けの原因に入っているかもしれません。

    • emija より:

      ご連絡ありがとうございます。
      やはりAxioryでは勝てていませんか・・・。
      米サーバーだと特にAxioryのレイテンシが良くないので、他の業者に変えられた方が良いかもしれません・・・。

  4. 通りすがり より:

    TitanFXに乗り換えようと思っているのですがVPSのことで質問があります。

    今使われているVPSは、ABLENET、WECLOUDどっちでしょうか?

    また、TitanFXの場合、ABLENETとお名前ドットこむ(米サーバー)とどちらがよいのでしょうか?他の記事ではABLENETが良いと書いてあったと思うですが、TitanFXは米サーバーですので理論上はABLENET(日本サーバー)より、お名前ドットこむ(米サーバー)が良いと思いました。

    • emija より:

      TitanFXはW2Cloudの米サーバーで稼働しています。(ABLENETだとレイテンシが良くないです)
      お名前ドットコムの米サーバーは使用したことがありませんので比較情報は持っていませんが、恐らくお名前ドットコムの米サーバーの方が良いのではないか・・・と思います。
      お名前ドットコムは(使用したことがなければ)試用期間がありますので、試用期間を使ってレイテンシの調査をしてみても良いかもしれません。
      レイテンシ調査については以下の記事を御覧ください。
      https://tasfx.net/2016/05/12/post-6450/

  5. 通りすがり より:

    わかりました、ありがとうございます。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。