あけましておめでとうございます

 

今年もよろしくお願いします。

去年は「TradeHistoryViewer」と「PositionSummaryList」を開発・販売しましたが‥ほとんど売れませんでした!(苦笑)

‥かなりニッチな製品になるだろう‥とは考えていましたがこれほど売れないとは‥。他の製品同様「使ってもらってより良い製品にしていく」と考えていたので「全然使ってもらえない」と改善もできないんですよね‥。

はじめから「おそらくあまり売れない」と考えていたので「モニター募集」を最初に実施して意見を集めるんだったかな‥というのが反省点です。

まったく売れていなければ今からでも‥と思うのですが「いくらか」は売れているのでいまさら「モニター募集」するのもどうなのか‥。と、とりあえず「放置」することにしました(笑)

そのうち買った方からなにか意見があるかもしれませんので気長に待ちます‥。(ご購入された方で不満をお持ちでしたら、是非ご意見をお聞かせください‥)

そんな反省から次の製品「FXトレード日記(仮)」は「モニター募集」する予定です。まだ作っている途中でして、私自身も使っていないので募集はもう暫く後になると思います。

「FXトレード日記」はどんなものかというと‥

インジケーターでボタンを表示

MT4でボタンをクリックするとチャートの画像を保存します。

アプリ画面(開発中)

Windowsアプリが画像を自動的に取得してアプリ内に取り込みます。
※今回はWPFを使ってモダンな感じのデザインにしてみました。
 良ければMT4BackTesterもこれに‥と思っていましたが作りづらくて‥
 MT4BackTesterをこれにするかどうかは保留です(苦笑)

アプリではチャート上に文字を書いたり、右に「日記」としてメモ書きできます。

検索画面(開発中)

入力した内容で検索することもできます。

「新しい手法を検証する際に日記として残しておきたかった」のでトレード日記をつけようと思ったのですが、検索しても自分が欲しいと思うようなものが無かったので「だったら作ろうか」と思ったのが発端です。(私の開発・販売している製品はほとんどこのパターンで作っているのですけれど‥(笑))

「自分で使ってみる」ことを想定した際に画像1枚だと足りない(他の時間軸も参照する)ので画像を複数登録できるようにしようと考えています。

自分が欲しいと思った機能を一通り作り込んだ後、暫く使ってみて問題なければモニター募集する‥と思います。

ご興味がある方は暫くお待ち下さい‥。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. 名無し より:

    「シンプル ブレイクアウト USDJPY 30分足」。
    ソースコード流用されてませんか?

    • admin より:

      ご連絡ありがとうございます。

      もし流用していたとしても「完全にそのまま」で販売しているわけではないようですし、特に問題ございません。
      (ソースコードをお買いになったお客様の場合には、”コンセプト(ZigzagでBreakout)”が異なれば流用可としております。)

  2. AG より:

    はじめまして
    先日ScalTradeAssistProを購入致しました。
    こちらの記事のトレード日記のモニター募集はまだやっておりますでしょうか?

    • admin より:

      一旦締め切ったのですが、あと1~2名ほどであれば大丈夫です。
      「モニター参加希望」という件名で名前(ハンドルネーム可)、(できましたら)なにか一言(利用用途や参加を希望した理由など)をご記入の上support@tasfx.netまでメールをお送りください。

  3. じぇい より:

    どうもはじめまして。もし可能であれば私のロジックをEA化にしていただけないでしょうか?

    • admin より:

      申し訳ございません。
      プログラムの開発は基本的にお引き受けしておりません‥。
      「EA開発代行」等で検索するといろいろ出てきますので、そちらをご利用されたほうがお安く開発できると思います。

      なんらかの理由があって当方に依頼したいということでしたらその理由をご明記の上、support@tasfx.netへご連絡ください。
      (私の場合、おそらく数倍は割高になると思われます‥)

  4. 「モニター参加希望」
    アプリ画面(開発中)のボタンは、画面の面積使い過ぎだと思います。
    僕も、似たボタンEA作ってみました。
    http://kabushikichart.blog.fc2.com/blog-category-64.html
    MQL勉強中で、プラスになるEA出来ていません。
    ど素人なので、errorの連続で先に進めず苦労しています。

    • admin より:

      ボタンは当方が開発したScalTradeAssistProの画面でして、このツールのものではございません。
      また、トレード中の画面とも異なります。(800x600の解像度に無理やりEAのボタンが出ているので画面を専有しています。また、大きすぎる方のために小さくする設定ファイルも同梱しております)

      モニター募集は募集人数が集まりましたので締め切りました。
      二次募集がもしありましたら、ご参加いただけますと幸いです。

  5. 余計なコメントを書いてすみませんでした。
    ゼロから始めるEA開発の記事
    もう少しEA開発の初心者のために
    続けて頂けないでしょうか?

    • admin より:

      ご要望ありがとうございます。
      どのような内容が良いか今は思いつきませんが‥なにか記事に良さそうなネタがありましたら書いてみます。

  6. しんのすけ より:

    お世話になっております。

    MT4Backtesterを利用させて頂いております。

    非常に便利なソフトで、
    大変助かっております。

    なお、1つだけ、
    できれば改善されたら良いな、
    と思うことがあり、ご連絡させていただきました。

    それは、
    「MT4Backtesterのテスト開始時」に、
    対象のMT4が開いている場合には、
    うまくテストがなされない、という点です。

    おそらく、
    MT4Backtesterを使用する場合に、
    開いているMT4があればいったん閉じる、
    というコードを追加していただくことで、
    この問題は回避できるのでは、と思います。

    できましたら、改修をご検討いただけると大変嬉しく思います。

  7. Hideyuki Kudo より:

    AutoOrderModifyProを購入したのですが、全く使い物になりません。返金おねがいします。一度は実行されますが、二回目以降の注文の際、動作しなくなります。怖くて使えたものじゃありません。また、一度ライセンスキーを入力した後時間が経つとライセンスキーが消去されており使えないといったこともありました。正直販売できるレベルの商品ではありません。何かしら対応頂けないのでしたら、こちらもそれなりの対応させていただき

    • admin より:

      メールにてご連絡いたしましたが迷惑メールになってしまったのでしょうか‥。

      動作の件ですが、変更注文でエラーになっていたりしないでしょうか。もしそうであればエラーの内容から推測してパラメータを調整することで対応できるかもしれません。
      エラーは番号からある程度推測できます。MT4のエラーコード表を確認してみてください。
      http://xn--fx-5f5cr13csqi9uodiz.com/mql/%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%A8%E4%BE%BF%E5%88%A9%E3%81%AAmt4-%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%EF%BC%88error-code%EF%BC%89/

      入力したライセンス(パラメーター)が消える(?)としたらそれはMT4側の問題かPCの問題ではないでしょうか。
      (開発言語であるMQL4からはパラメーターを削除することはできないのです。仮に内部で書き換えたとしてもパラメーターの表示が変わることはありません。ですので、私のプログラムの問題ではないと思います。)

      こちらにつきましてはブローカーに連絡してみていただけますか?

      ご返金についてですが、ご購入の前に表示されるご利用規約には「特定商取引法に関する表記に応じて対応する」と記載しておりまして、その特定商取引法はショップのメニュー2番目にございます。

      「全ての商品が「ダウンロード販売」という形式のため、返品・返金には一切応じられません。
      https://tasfx.net/shop/?page_id=73

      したがいまして、ご返金には応じられない規約となっております。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。